歯周病菌で死に至る、治療と予防が大切。災害時の備えにもマウスケア用品を

成人の8割が掛かっているという歯周病は重大疾患の元であり、死に至る原因ということが解っています。

そして近年はお子さんも歯周病の手前である歯肉炎が増え、歯周病患者も増加しているそうです。
http://www.perioment.jp/perio.html

歯周病の原因と症状

歯と歯茎の間のポケットの清掃が行き届かないことで歯垢が溜まり、歯周病菌が増えていきます。

その毒素で歯茎が腫れたり、膿んだり、出血したり、放置すると悪化して歯槽骨まで溶かして歯を失います。

広告

歯周病菌が原因の病気

歯周病菌が増えて飲み込むことで病気になります。

歯周病菌が血管でプラークとなり、それが剥がれて詰まるとエコノミー症候群のように
脳梗塞、心筋梗塞を起こします。

肺に入ると誤嚥性肺炎を起こします。

歯周病菌の毒素は血栓となり、手足が壊死してしまう事例もあります。

歯周病菌は毒素を出し続け、免疫力が下がり、関節炎、リウマチ、敗血症や早産、消化器の病気も発症します。

肝臓ではインスリンの働きを弱める物質を出すようになってしまい糖尿病の原因にもなっています。

災害後は皆がストレスで免疫低下するので細菌が体内に広がりやすいです。

阪神淡路大震災・東日本大震災後の関連死として
1位 呼吸疾患  2位 心疾患  3位 脳血管疾患 となっていますが

これは歯周病が原因で起る疾患です。

参考資料

東日本大震災と歯科医師の役割
http://www.8020zaidan.or.jp/pdf/kaishi/vol11_1.pdf

第76回日本循環器学会 東日本大震災後に心不全が有意に増加、ACS、脳卒中もhttp://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/jcs2012/201203/524102.html

原発事故に依るセシウムやストレスに依るものとされているものもありますが
唯一、自分でなんとかできるものは口腔ケアです。

歯周病や虫歯はうつる

菌が存在して起こるのですから家族や親しい友人の間での回し飲みなども危険です。

口の中にはカンジダというカビの菌もあり入れ歯の除菌が行き届いていない場合や赤ちゃんなど免疫力が無いとすぐに増殖します。

治療と殺菌と予防

歯科での治療は原因となる歯垢や歯石の除去と歯周病菌の殺菌をします。

溶けてしまった骨や下がった歯茎を治す場合は再生手術がありますが

そうならない為には、常に自分で歯垢をしっかり落とす歯磨きをして

殺菌剤の入ったマウスウォシュで歯周病菌を殺菌することが必要です。

歯周病菌を殺菌するマウスウォシュは
●コンクールF
http://www.weltecnet.co.jp/products/concool/concoolf.php

コンクールF 最安値を探す

●GUM
http://jp.sunstargum.com/lineup/rinseeconde/

GUMデンタルリンスを最安値で探す

●システマ
http://systema.lion.co.jp/promise/

デンターシステマデンタルリンスを最安値で探す

これと歯ブラシが有れば、災害時も清潔を保ち細菌から命を守れます。

参考までに、味はシステマが一番自然です。

普段から歯科で歯石除去や殺菌をしておくことも大切です。

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です