骨折を早く治す食事やサプリ、足の指の骨折の症状と治療と全治。

姉が手の指を骨折したので早く治す方法は無いのかと調べて居たら、私の飲んでいたサプリの成分が骨の生成に大きく関わっていました。確かに私が骨折した時に治りが早かったのでその時のことを書きます。

私は4年前に足の指を骨折しました。

高いところから大ジョッキが落ちてきて、親指と薬指の付け根に当たり

親指は爪が砕けて骨にはヒビが入り、人差し指はポッキリと折れました。

広告

症状は

最初は凄く痛かったのですが、直ぐに腫れあがってきて麻痺してきました。

でも、動くと激痛です。

出血もあり、足が潰れた感じになっていて怖かったので、救急ダイヤルに電話してもらいましたが、

整形外科の当直がいる受け入れ先が遠方で、近くには無いということだったので

家にあったロキソニンを飲んで、靴下の上から厚紙で固定して包帯を巻いて寝ました。

翌朝は微熱も出てきて寝込んでしまい、痛みで歩けないので

病院へ行ったのは2日後でした。

足の指の骨折の治療

骨折は動かさない事が一番で、

固定と炎症止めと痛み止めが一般的な治療です。

なので、

ポッキリ折れた薬指は手術でボルトを入れて固定した方が早く治るけれど

また抜くのに手術だし、固定すると動かなくなるので

リハビリ期間を考えると全治期間は長くなるとのことでした。

それは嫌だし、ギブスも割るまで変えられないのが嫌だったので

外部からシーネ(添え木)固定する方法にしました。

もっと前に手の指を剥離骨折した時は、コルセット技師のいる病院だったので

指に合うコルセットを作成して固定しました。

コルセットは蒸れないし、どうしてもの時は簡単に外せるので楽でした。

全治

骨折の全治は2週間と言われるのが多いです。

ヒビや剥離は1ヶ月から2ヵ月かかります。

骨が健康な子供の時に、

足の甲にヒビが入った時は、我慢できなくて歩いてしまってなかなか治らなかったのですが、

ギブスが外れるまで1ヶ月掛かりました。

骨折を早く治す食事やサプリ

私は骨が付くのが早いほうらしく、

1週間後の診察時にはほとんどくっついています。

子供の時と違って、

早く治りたいので動かさないように気を付けて大事にするのもありますが、

足の指の骨折でも、家事は休めないので踵で歩いていました。

そして今回、姉の骨折で、早く治る方法を調べていたら

骨の細胞はカルシウムではなく、

90%がコラーゲンとビタミンCだと知りました。

更に、ビタミンKとD

マグネシウム、亜鉛があれば

カルシウムのバランスを整え、吸収を助けます。

私は常に

●コラーゲン4000mgパウダーと

●ビタミンC1000mgスティック

●ミネラルサプリと

●赤ちゃんの粉ミルク

を飲んでいたので早く治ったのだと思います。

コラーゲンとビタミンCは老化防止にも必要ですが

コラーゲンを食事から摂るには、

豚肉や鶏肉の脂っこい部分やフカヒレを沢山食べる必要があり太るのであまり良くないです。

ビタミンKは

パセリ、モロヘイヤ、バジル、あしたば、よもぎなど緑の葉類に多く含まれています。

ビタミンDは

あんこうの肝、しらす、いわし、すじこ、いくら、鮭など魚に多く含まれます。

食事で栄養バランスを取るのが難しいので

私は、コラーゲンパウダー、ビタミンCスティック、ミネラルサプリ、赤ちゃんの粉ミルクを1日1回飲んでいたのですが、

これが、骨折を早く治すのには良い成分だったのですね^^☆

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です