エアコン掃除を自分で簡単にする方法!家事えもんのセスキ炭酸ソーダで汚れ落ち抜群です♪

スポンサーリンク
広告

エアコン掃除の中でも自分では掃除しにくいのが、風の吹き出し口や奥にあるシロッコファンですよね。でも、汚れを浮かして溶かし出す成分のセスキ炭酸ソーダを使えば自分でも簡単に掃除できてしまいます。

前回は専用洗剤で掃除したのですが、今回は、テレビで家事えもんが網戸やカーペットなどの汚れ取りに使っているセスキ炭酸ソーダを買ったので、先ずはエアコンのシロッコファンをクリーニングしてみました。

液の作り方

先ずは
500mlの水に5グラム溶かすそうなので
300mlに3グラム溶いてみました。

クッキングスケールに紙を敷くとボトルに入れやすいです。

IMG_8614

軽量スプーンが入っているそうですが

埋もれて見つからない人が沢山いるようで

私も見つかりません;

これで3グラムなので

スケールが無くても小さじ山盛り1杯くらいで大丈夫です。

私はマジックリンやマイペットの空き容器を使うのですが
エアコン掃除の時には上に向けると出なくなるので、ノズルの管を後ろに曲げます。

IMG_2390

広告

エアコンの準備は

まずは60リッターのゴミ袋を裂いて両端に貼ります。

IMG_9996

機種によっては後ろから汚れた液が垂れてくるので

しっかり巻き込みます。

IMG_1669

ダイキンは後ろから垂れてきますが、シャープや東芝は前からしか垂れてきませんでした。

準備が出来たら

1、歯ブラシなどで、シロッコファンを少しずつ回しながら液を吹きかけます。

写真16

写真19

全体がびちょびちょになってきたら、勝手に汚れが浮いて剥がれて流れ出てきます。

洗剤類を使っていた時よりもかなり落ちが良いです。

IMG_5090

半年でこんなに汚れが出てきます;

前回、市販のクリーナーで掃除したときの汚れはこれしか落ちていません。

zenkai

砂ぼこりやほこりが落ちてきていますが、液体の色がセスキ炭酸ソーダとはぜんぜん違います。

これできれいになったと思っていました;

セスキ炭酸ソーダは、汚れが浮いて取れるそうなので、高圧洗浄機では剥がしきれない汚れも根こそぎじわじわ浮かして取れる感じです。

途中、液が足りなくなったので400ml足して、またファンを回しながら吹きかけたら

こんなに綺麗になりました。

IMG_2595

シロッコファンもピッカピカです。

フィルターにもスプレーすると汚れが浮いて落ちやすくなります。

※セスキ炭酸ソーダはアルミには使えないのでエアコンのフィルターの奥の掃除には使えません。

室外機やフィルター奥の汚れには専用スプレーがお勧めです。

セスキ炭酸ソーダ(1kg)[セスキ炭酸ソーダ 洗剤]

セスキ炭酸ソーダ(1kg)[セスキ炭酸ソーダ 洗剤]
価格:482円(税込、送料別)

セスキ炭酸ソーダの液を作って置けば

洗濯前の襟汚れにスプレーしたり、食べこぼしやペットのおしっこなども浮かせて落とすので綺麗に落ちます。

白い家具に付いた長年の汚れにも吹きかけて拭いてみたら綺麗になりました。

セスキ炭酸ソーダは本当に優れものですね^^♪

その後、

高圧スプレーノズルを買ったらもっと楽にきれいになりました↓

エアコン掃除を自分でするなら高圧スプレーを使えば楽にきれいになります^^☆

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です