太陽光発電の設置費用と売電価格、損か得か?取り付けた感想^^☆彡

太陽光発電を設置オール電化にして8か月、売電が始まって4か月経ったのでデータや設置費用、選ぶ時の注意点などをお伝えします♪これから太陽光発電、オール電化をお考えの方はご参考にしてみてください^^

太陽光発電やオール電化に興味ある方々は、何が気になっているのかな?と調べてみると、設置費用や売電価格、儲かるか損するか、メリットデメリット、後悔した人はいるか?などでした。

私の場合は、

損得よりもガス料金が高いのと原発に依存したくないので、自家発電できたらいいな~と思っていたからですが、

最近のソーラーパネルは発電量が大きいので売電も楽しみですよね^^

太陽光発電するのに、まずすること

家が南向きでも屋根が南向きじゃないと、発電量が少なくなるので

発電量をメーカーがシミュレーションして、

発電量が少ないとメーカーが売らないので発電量だけ出してみませんか?

ってことで家の設計図を出してみました。

これをやらないで、兎に角契約させる業者もいるようですから注意です。

結果

年間約3,251kwの発電量、ガスを使うよりお得になる計算なので契約^^

広告

太陽光発電の設置費用

気になる設置費用は、

パネルと部品だけで2,964,890円ですが、

工事費込み1,510,000円になりました。

メーカー希望価格の半額くらいは当たり前のようです。

発電してオール電化にしないのは意味が無いので

この他に、エコキュート(電気給湯器)とIHクッキングヒーターが必要になり、

更に定価200万円ほど、割引価格と工事費で1,240,000円必要に成り、

合計2,750,000円で太陽光発電とオール電化にできました。

■決め手は発電量と工事実績&保証

色んな施行会社や大手メーカーのパネルがありますが、

ずさんな工事をして居なくなる会社もあるので

メーカーの契約施工店、施行研修を受けていて、実績評価されている会社であることで決め、

パネルは発電量比較でトップの東芝にしました。

その他の注意点は、

工事中の保険は万全か?

保証期間と補償範囲の確認はしっかりしておいた方が良いです。

施行時の屋根の破損、壁の破損、万が一ですが施工ミスで雨漏りが起こる場合もあるそうです。

そして、

太陽光発電の元を取るのは15年と言われているので

発電量保証、パネル破損保証も現在最長の25年付いていると良いです。

売電価格

売電価格はどんどん下がっていて

現在は1Kw26円です。更に10年毎見直しなので10年後の売電保証はありません。

でもメーカーのシミュレーション通りに月平均300Kw発電しています。

今日もエアコン2台点けっぱなしですがしっかり売電中☆彡

振込みもシミュレーション通りです^^v

ガス料金は無くなり、

オール電化に依る電気代がスマートライフプランという安いプランになるので

月5,000円前後、

娘と孫が来ていた1月は、お風呂と食洗機、洗濯を2回にしていたので10,000円前後でした。

最初に4人家族の電気料金の変化を見せてもらったのですが、

13,000円前後が10,000円前後になっていました。

なので損か得か?で言うなら

元を取った15年後からは得ってことですね♪

元を取る計算は

電気とガス料金の減った分が月15,000円

売電で月平均5,000円プラス

電気料金が月平均5,000円

なので、月15,000円浮いた。

2,750,000円÷15,000=183か月=15年

ですから、15年後から光熱費0円に近く成ります。

10年後の売電価格にも依りますが。。。

ガスだと、給湯器とガステーブルが10年で交換なので10年ごとに30~50万円掛かります。

ソーラーパネルとエコキュートの耐用年数は30年以上とされていてメンテナンスは特に要らないそうなので、この点でもお得ですね♪

その他のメリットは、

火とガスが無いので、火災の確率が減ってガス漏れも無い^^ですね。

そして、暑い夏に屋根が遮光されているので2階の温度上昇が防げて良かったです♪

雪の時も、パネルの上は直ぐに滑り落ちてくれたので、発電も早く始まりますが

雪の落下には注意です。

あとは、

停電時が発電中なら専用電源から1500Kwまで使えます。

売電しないで蓄電池や蓄電カーに蓄電すれば、そこからも使う事ができます。

給湯タンクに480リットルお湯が在るので水が止まってもしばらくは大丈夫です。

デメリットは特に感じないので

感想は、太陽光発電、オール電化にして良かったです♪

ご検討中の方は、変な業者に遭わないように

メーカーとの繋がりなどしっかりと確認すると良いですね^^b

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です