毒親との絶縁、その後。解放される方法はあったんだ!

親を捨てるなんて酷い!と思っていた私もついに限界を迎え、毒親と絶縁しましたが、不幸になんてなっていません。毒親の呪縛から解放されてやっと自分の人生を生きています。

以前書いた記事には

介護が必要となった毒親は、介護されていても、感謝よりも毒を吐くばかりで周りは更に参って行き、息子にまで同じ我慢を強いていることだけは許せずに絶縁しましたが、

それでも私は”親の愛が欲しい。”ということを書きました。

毒親の特徴と対処、介護と絶縁、毒親も連鎖する。毒親は世の中の毒

そして、その後思う事

私は要らない子なのに育ててもらったので、親孝行を超えた親の言いなりになっていましたが、

どんなにお金を渡しても、母の為に時間を割いても、欲しいと言うものを何でも買って与えても

「まだ足りない、あんたには何もしてもらっていない。」と言われるのがとても不可解でした。

あんなに、死をほのめかし脅して、お金お金と、結婚してからも泣きついて吸い上げて行ったし

全て言いなりになっていたのに

放置だった姉のことは「あの子にはお世話になった。」とよく言っていた。

精神薬のせいで認知症状と同じ副作用が出ているせいなのかとも思っていましたが、

私にしては無念でならないんですね。

私が、どんなに時間が無くても辛くても悲しくても、言う事を聞いて願いの全てを叶えて来たのは

”この人に認めてもらいたい”という想いと、

”この人に人らしくなって欲しい”

という想いが根底にあったようで

結局、認めてもらっていないどころか

何もしてもらっていないなんて無念すぎるんです。

でも、前の記事にも書いたように

望まない妊娠から始まった私は本当に要らない子だとわかり、

だからどんなに言う事を聞いても育ててやったほうが大きいのでしょう。

広告

毒親に解放される方法

それに加えて

今となっては理解できる私自身の潜在意識の中身が

毒親の洗脳そのものでできていたので

全くその通りのことばかりが起こっていて

母にとって私が何をしても足りないのは、

私自身が

「死なないで、何でもするから」

「養子に出さないで、言う事聞くから」

「お金なら上げる」

「親不孝は地獄行き」

「悪いことが起こるのは前世で悪い事したせい」

「辛いほど魂がきれいになれる」

こんなふうに毒親に刷り込まれた意識でいたので

留まるところを知らないくらい、奴隷のような潜在意識が出来上がっていました。

だから、毒親も私の潜在意識同等の態度になるんです。

でも、まだ小学生で親の言う事を聞かないと生きていけない立場だったから洗脳されて言いなりになるしかないですね。

そして

姉は、全く違う意識をもっていて

それは

無視や再婚、入り浸り、突然怒りだしなど、されたことは同じですが、

要らない、施設に入れる、養子に出す、お金出せ。などは言われていないんです。

なので、脅迫度がかなり違うので

しがみつく必要があまりないので、冷めた目で毒親を見れていたんですね。

姉が潜在意識に刷り込んでいたのは、

母に従わなければいけない想いではなく、母に対する呆れや怒りなんです。

だから、母はよく

あの子には話しにくい、怒らせたら怖いなどど言っていました。

まあ、これで今となっては

母も例外なく潜在意識のままを投影してくれていたんだな。と理解できたのですが

上の立場から刷り込まれていたので子供は逃げようもなく

やはり、

毒親から解放されるには

距離を置いて、洗脳を解いていくしか方法はありませんし

距離を置けない立場なら

投影の元である潜在意識を変えていくしか無いんです。

姉のように

理不尽なことはきちんと、受け入れないで恐れないで怒りにすれば

毒親も

「あ。この子なんか怖い」ってなるんですね。

この世は鏡とかって、間違った教えが多くて

親と和解していないから人生が上手く行かないとか

子供に反抗されるとか

自分がしてきたことの因果応報みたいな事を言ったり書いてる人が多く居たけど

ぜんっ全!違います。

悪なんて受け容れたらダメなんです。

毒親なんて怒りを抱いて拒絶でOK!なんです。

私は、最後の絶縁のあと

怒りや悲しみに蓋をしないで、全部思い出して、

私の潜在意識が奴隷意識だったせいで、詐欺や犯罪にも多く遭ってきたことや

自分の人生が天に還りたいほど嫌で悲しかったことを

全部、あのクソ毒親のせいだと憎み切りました。

今まで、毒親に

これが嫌だったと勇気を振り絞って言ったときは

「なんだお前は!恐ろしい人間だ!そんなこと覚えていやがって!」

「お前はそんなこと思っているのか執念深い」と

けなされ、ずったずたにされてきました。

だから私は

絶対に言い訳せず、思った事も口に出さない人間になっていきました。

それも全部思い出して

それに伴って起きた弊害は私の人生もずたずたにしてくれたことを

全部、自分のせいだと思ってきたことを

なんだ、全部あいつのせいじゃんと恨み切りましたね。

半年くらいかかりました。

こんなこと思ったらいけないとか

こう思うようにしようとかは、絶対にしないんです。

潜在意識に閉じ込めたものを放出させるんです。

そして、想いは自然と消滅していきました。

そして解放された後

全てにおいて運が良くなり、犯罪にも遭わないし

人間関係も全てが変わりましたし

姉が言うにも母は私の良い事しか言わなくなった様です。

そして私も怒りを解放したので

母にはやはり、

人らしく愛に目覚めて欲しいし

感謝できる人になって欲しいし

産まれてきて良かった^^☆

と思って欲しいんです。

もう何度距離を置いても、同じことの繰り返しできたのと

毒親の願いの全てを叶えてきたので

生きているうちに会う事はもう2度とないと思いますが

心の底から、産まれてきて良かったと思ってから天に還って欲しいと思うんです。

そして、

私は親の愛が欲しいという部分は

不思議な事に今、孫を通して愛を貰っています。

母が孫には会わせてもらえないだろうね。と言ったそうなので

毒親にいたぶられた娘に聞いてみたら

「姉の立ち合いの元でなら会わせるよ。」とのことで

時々、母と娘と孫が会っているのですが

毒親の、孫を愛おしく思うその様子を聞くと

私が母の愛を感じて物凄く癒されるんです。

その愛情は私には貰えなかったけど

赤ちゃんが可愛いと思える人になった事が嬉しいし

私に似てると言って、写真や動画に話しかけたり

生きがいになっているそうで、

結局、

やはり、自分の中に閉じ込めたものを解放するまでは

全てが滞るという体験をしました。

人を憎むのって怖いですよね。

だけど

憎むほどのことをされていて、

良い人になって諦めたり、こう思うようにしようとか我慢する。

それって結局、自分に我慢を強いて、自分の心は見ない。という

自分虐めでしか無くて

自分いじめをしていると潜在意識が虐められるのOKと発するので

そういう出来事を引き寄せてくる。

世の中はシンプルってなんのこと?と思っていましたが

シンプルすぎるんです。

毒親なんて、憎めば良いんです。呆れてしまえば良いんです。

冷めた目で見てやれば良いんです。

憎み切れないから、事件が起こるんですよね。

憎んじゃいけないという想いや、親には逆らえないという想いを抱いて植え付けるのは

どんな場合でも自分でしかなく

その想いに依って自分を苦しめるのも自分で。

もちろん、最初は嫌な奴が居るから問題が起こるけど

そこで心に我慢させて受け入れ態勢を取るのか、

心と頭が一致して完全拒否するのかが大事です。

どんなに洗脳されても

心が感じている、違う!怖い!嫌い!悪い事!という心が発する想いを尊重していれば

毒親の悪の部分を放出させずに済むんですね。

私のように

毒を理解して言いなりになっているとどんどん付け込まれてしまいます。

毒親で苦しんでいる人は忍耐強く、

見捨てられない優しい部分があってそこに付け込まれています。

だから

姉のように毒には早々に呆れて怒って憎んでトゲを出してくださいね。

何事も限界を迎えるのは早い方が良いんです。

潜在意識に我慢を教えた分、ややっこしくなりますから。。。

同じ環境に居ても

心が発するものでこんなに毒親の態度や、やってもらった感に違いが出ますから^^

そして、人間に産まれて人間の心を持たない奴は親でも絶縁はアリです。

私は姉が見ないよと言ったら、福祉に相談に行くつもりでしたし、

福祉に、事件が起こるかもしれないくらいだということも話して

絶対に介護も会う事もやめる気持ちでした。

だって、とうとう「〇んでいいよ!」って思えてしまうくらいになってしまったんですから。

人間は、我慢は絶対にダメです。

毒親の毒も成長するし、我慢すると我慢な現実が起きて全て上手く行かなくなる。

心の言う事を聞いて、無理!と頭でも決めて、

もう介護しない、絶縁したほうに意識を向ければそのように事が運ぶんです。

不思議ですが心がけてみてください。

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. とも より:

    はじめまして。
    興味深くブログを拝見させていただきました。
    私は両親共に毒親で、特に母親にはいつも口汚く罵られ障害児だの役立たずだの言われ殴られて育ちました。(ですが私は障害児学級にいた訳ではないし至って健常者です)
    よくも実の子を親の仇のようにいたぶれたものだと思います。
    話しかけても無視されたり、ごはんも少なくよそわれたり、少しでもごはん粒や味噌汁をこぼしたり背中が丸まっていたり足が崩れていたりすると必ず怒鳴られ平手打ちされ、耳のあたりをよく殴られたので今でも耳が遠いです。他にもここに書ききれない位色々な仕打ちをされました。恥ずかしくて人に言えないような事もされました。

    大人になってその時の事を責め立てると今度はこちらの方が力が強くねじ伏せる事が出来ないので「昔の事を」だの「デカい声で」だのとまともに答えず親戚中に泣きついて私を責めさせました。親戚にも当然ロクなのはいないので完全に母親の味方で、特に母親と仲の良かった叔父は虐待を知りながら私一人だけを悪者にして偉そうに言ってきたので「知りながら見て見ぬふりしてきたくせに今更うちの事に口を出すな!」と言って黙らせました。
    母親は根っからのクズで死んでも謝らない!という態度だったので殴ったり蹴ったりして力でねじ伏せてついに土下座させて謝らせました。さらにその頭を思い切り踏みつけてやりました。
    その人でなしでも可愛がっていた弟が結婚して家庭を持って寂しくなったのか知りませんが丸くなって、私にものすごく優しくなり母親らしくなったので一時は仲良くしていましたが、最近ひょんな事で疎遠になり、一切連絡を取っていません。
    すると心がものすごく静かで穏やかになり、母親が周りをウロチョロしていた頃はなんか心が落ち着かなかったのを思い出しました。トラウマの種が周りをうろついていたのですから今思えば当然でしょう。
    父親もクズでしたが大分前に死にました。
    毒親を捨て、これから私の本当の人生が始まるんだと思っています。
    寂しさは全くありません。家族や親戚の事を思い出して憎しみが湧き上がってきた時にこういうブログなどを読むと、私だけじゃないんだ、仲間がいるんだと励みになります。とても力付けられ感謝しています。
    長文失礼しました。

    • aiaruaru より:

      ともさ〜ん\(^o^)/✨

      私達は低次元の連鎖を絶ち切る為に生まれてきました✨
      許せない人、嫌な人からはどんどん離れて
      自由に生きて、もう傷を負わない人に成る事で

      地球の波動も魂のレベルも上がっていきますね(≧∇≦)b❤(ӦvӦ。)✨

      これからも自分を心地良くしてあげましょう\(^o^)/✨

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です