イジメの原因と対処 潜在意識でいじめをなくして仕返しする方法^^☆

いじめられる人、いじめる人にはそれぞれの問題があります。でも、人としてどうよ?って見た場合、虐める側が絶対に悪いです。そこで経験からイジメの対処やいじめをなくす潜在意識を作る方法までを書きます。

いじめの原因

ムカつく、鼻に付くなど些細な事が原因でターゲットになりますが、

行動ではなく、環境や心の中を見た場合

●いじめる側に毒大人、毒親の抑圧あり

●いじめる側のストレスのはけ口

●いじめられる側の潜在意識(無意識に思い込んでいる事)

いじめる側、虐められる側それぞれが

●自分の価値を自分が認めていない。

という原因があります。

広告

いじめの対処

◇本気なだけで全てが変わります。

それは、

いじめる側は弱い者しか虐めないからです。

例えば

メンタリストDaiGoさんが

8年間のいじめられっ子から脱した時は、いじめっ子にナタを投げました。

そして、”怒らせたらヤバイ”となって、いじめは終わりました。

私の姉は

毒親に裁ちばさみを投げました。

そして、”なんか怖い子”となっていたぶりが終わりました。

危ないのでやったらダメですが、

本気の時は、そのくらい怒りのエネルギーがあるってことで、

その本気のエネルギーは虐める側に伝わります。

なので、

いじめが終わらないのは本気じゃないから終わりません。

本気になる前に弱ってしまっているんです。

この本気のエネルギーを持った時に、いじめる側の対応は変わります。

詳しくは最後に書きます。

◇現実的な対処

本人も親も学校も職場もですが、

虐めている側を理解しようとか、
子供(他人)の喧嘩に口出すなとか言ってる場合じゃないし

チクったな。とか言わせないくらい超本気の姿勢が必要です。

いじめは早期に自覚させないと、
常習化することで当たり前になり、罪の意識も薄れていきます。

その次元に落ちて行き
下等な振る舞いが普通になってしまうんです。

仕舞には、酷い事が出来る人の方が偉いくらいの残酷性が育っていきます。

なので、

早期に人間としての振る舞いに戻す必要があります。

だから、どんどん親や学校、機関に訴えて

対処が甘かったら警察や病院へ行って診断書を取って事件化してください。

いじめが面白い、ストレス発散になる。という次元から早く引き上げて

人を虐めている人はおかしくて惨めだ。と理解させることや

本人の問題をあぶり出してあげることが大切です。

更生は、この時点で必要であって

度を越したことが出来る人間になってからでは遅すぎます。

◇心の中の対処

虐められている人は、

問題の中で解決しないことが大切です。

虐める相手に、

なんとか自分を解ってもらおうとか

でっちあげの噂の誤解を解きたいとか

なんとか上手くやろうとか

相手の気持ちを収める方法を考えてしまって

その狭い世界に居ようとしているのは自分だ。

と気づくと良いです。

長期に虐められる人の思考は、

自分が悪いと思い込んでいることが多いです。

悪いところがあったとしても

普通の人間は、いじめることで矯正を求めたりはしませんし

関わらないようにしてくれます。

わざわざ関わって来て、嫌がらせや暴力を振るうのは

はけ口として虐めたいからです。

だから

いじめられても、自分が悪いと思う必要は無いです。

普通の人間は

そこ直した方が良いよ。と言ってくれても

虐めたりはしませんから。

そんなに嫌いなら関わらないでと思いながらも

できれば理解されて仲良くなりたいと思うのもダメです。

まず、どんな状況であっても

いじめを容認しない自分になることが大事です。

虐めている相手と円満解決しようとしている時点で

自分がそこに居る事を選んでいるという自覚をしてください。

自分の価値を認める

人は、自分の価値を自分で認める事が出来ると人生の流れが変わります。

私が虐めにあった時も、娘の不登校で針のむしろになった時も

その立場に立たされた自分を責めているうちは問題が終わらず、

自分は頑張ってるし悪くなんてない!と自分の価値を認めたら流れが変わりました。

この世はそんなものなんです。

ただですら頑張ってるのに

どうして嫌な人やそんな低次元な集団と上手くやる必要がある?

自分にはこんな人間離れした人達や、低次元な場所はいらないですよね。

自分はそんな低次元の中で理不尽な想いを我慢しているような存在では無いことに

早く気が付いた方が良いです。

追い詰められて疲れたとしても

死をもって魂に還るのでなく

生きながら価値ある魂に還って下さい。

いじめられていた時の気持ちと行動

私が中学1年生の時のいじめの話をします。

その時の集団いじめは、些細なことでターゲットが代わる順番制でした。

前触れもなく、ある朝から突然シカトが始まりました。

私、何したんだろう。。。と振り返ったけどない。

1週間ほどシカトされたあと、呼び出されて15人くらいに囲まれました。

内容は

嘘で固められた事と僻みだった。

「皆と仲良くして八方美人だ!陰では悪口言ってるだろ!

調子乗るなよお父さんいないクセに。」

だった。

囲まれている時に思ったことは、

私が気づかずに何か嫌な思いをさせたならあやまろう

でも納得行かないことは受け入れないし否定すると決めていた。

だから「許さない」と、ひとこと言って

「もう、いいかな?」って主導権握って帰ってきた。

私は、

他のクラスの友達や男の子とも仲良くしていた。

そのことで

「片親は、普通の生活するんじゃねぇ」みたいなことも言っていたので

片親らしく惨めっぽくしろって事らしい。

いじめにあってることは誰にも言えなかった。

他にも友達はいたけど

巻き込みたくないし

味方になってくれたとしても

私が陰で悪口言ってるとか八方美人だとか

嘘の噂を回されて、学年シカトもあるのかな。。。

なんて、いろんな悪い考えも浮かんでしまった。

やっぱ中学生には虐めは重い。

学校へ行っても誰があっち側か分からないから話す人もいないし

この人はそんなことに加担しないと思っていた人も加担していたので

そのショックは大きかった。

うちは毒親だし、

そのころは姉とも仲が悪かったし

やはり、この世を去る時だとも思ってしまった。

でも、突き詰めて考えると

この世を去るのは私では無くて、心の汚い奴らだなとも思いました。

今思うと

若いころは、あの世に居た記憶がまだ残っているから

還る事が怖くないのかもしれない。

ただ、今は、全うしないで還ることは出来なくて

身体が在った方が良かったと後悔する幽霊がいっぱいと知ったので全力で止めます。

◇潜在意識でいじめをなくして仕返しする

そしてその時は結局、こういう考えに行きついた。

嘘を信じて人を陥れる人がいる場所は私には必要無いし、もう仲良くもしたくない。

クラスメイトだからなんとか上手くやろうと思う自分が

一番関係を断ち切れない者として関わりを持っていると思った。

そして、

次の日から体調不良だと言って学校を休んだ。

親が行けと言っても、行ったふりして帰って来るつもりでした。

勉強なんて自分一人ですればいいし、何も怖いものは無くなった。

でも、普通の学校生活を奪った相手として恨みは募りましたよ^^

すぐに相手から電話が来て

「誰かに話した?学校は来て。」と言いました。

いじめがバレたくないからですね。

私はそっけない態度で切りました。

(ここで、仲良くしたいな、なんて思うのは付け込まれるし甘いです。

人間、悪にはマジ切れしないと寄ってきます。)

そして

その時にビジョンとして描いたものは、

”別に何にもしないけどビビらせてやる。”

でした。

そして、

”お父さんいないくせにと言った奴のお父さんは居なくなれ。”と本気で思った。

その想いは本物となりました。

18歳の時に町で偶然会った時に聞いたのですが、

いつ仕返しされるかみんな怖がっていたそうです。

お父さんいないくせにって言った人のお父さんは、家庭を捨てて若い女性と再婚し

妹は虐めにあって不登校になったとのことでした。

私の仕返しは生霊のようなエネルギー(潜在意識)ですが、

この世を去ろうと思うほど追い詰められた時の想いは凄いものなのでしょうね。

でも、

怒りのエネルギーで表現をした

DaiGoさんや姉のように

それほどのエネルギーを持った時には相手はタジタジになるんです。

例えば

なんで私がこの世を去らなきゃいけないの?

だったら悪の元凶を退治してからだ。とか

去るべきは奴らだ。とか

という思考になれた時、相手は怖がります。

これ、本当なんですよ。

だから、もしも

この世を去ろうなんて思うなら、あいつも道ずれ。くらいに思って欲しいなと思います。

現実にそうするのではなくて

想いの力の強さが自分にも在ると実感して欲しいし

虐める人は闇が深いので、命をもって抗議しても反省しないから命が勿体ないんですよ。

こういうエネルギーは本気でいじめを許せないと思えた時にしか出て来ません。

だから

頭では否定していても

心では受け入れようとしているとか

思考と潜在意識がバラバラでは出て来ません。

なので

いじめに遭う人は、とにかく今すぐ潜在意識を変えてください。

潜在意識カテゴリーを全部読んでいただけば

自分の思考が自分のものではない部分があることに気が付いていきます。

そして自分の想いや考えを確認していけば

自分、というものが出来ます。

そして、どうなりたいのかを思考して、そこにフォーカスすることで

発するものが変わるので寄ってくるものも変わります。

潜在意識とか意味不明な人もこれだけはやってみてください↓

悩み相談するよりもホ・オポノポノの効果は凄い!

そして、今後は意識して

違和感を感じない場所、人、物を自分軸で選んでいく。

すると自然と

自分の波動(オーラ)に合った環境に身を置くので全てが心地良くなります^^☆

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です