インナーチャイルドの癒し方 生きにくい原因を探り解放する方法^^☆彡

スポンサーリンク
広告

生きにくい人は、潜在意識の中身を投影しあって反応しあって、相手のトラウマのはけ口にまでなってしまうということを書きましたが、今日はその原因の癒し方や解放のやりかたを書きます^^

今までは、

生きにくい原因や嫌な現実の元がなんなのか分からなければ、

ホ・オポノポノで現象から原因を癒していく方法や

記憶の在る事は、

その時の感情を感じ切って、頑張ってきた自分を癒すという方法をお伝えしましたが、

ピンポイントで小さい頃の心の傷だけにフォーカスして探して癒す方法です。

インナーチャイルドとは

子供の頃に満たされなかった欲求や、押し殺した感情や受けた心の傷です。

こうしてほしかった、怒らないでほしかった、叩かないで欲しかった

もっと優しくされたかった、もっと話を聞いてほしかった、

傍にいて欲しかった、お留守番は嫌だった。

願いや想いを拒否された。夫婦喧嘩が嫌だった。親が怖かった。

もう愛されているのかわからなかった。

など、

小さい頃に自分が満たされなかった想いは

ずっと代替品を探してしまい良い人生を歩めません。

親の愛が欲しかった場合は、

埋めてくれる人を探し続けてしまい、愛されたいのに

愛に飢えて代替品を探している自分そのものが現実に現れてしまいます。

愛で埋めてくれると思った人は

もっともっと寂しい想いをさせるんです。

自分が癒されていないと、求めてやっと手に入れた人が

その時と同じ寂しさを与えることになります。

そして、

その現象は

本当の傷を思い出してそこが癒されるまで続きます。

ですが人は、その記憶を

仕方が無かった、小さい頃はそうだったからこうなろう思っている。

などとポジティヴに変換してしまい

心の傷や痛みとして認識していません。

想い出した場合でも、

嫌だった~辛かったな~。とは話しますが、

感情を押し殺す癖も付いたので

まるで他人事で遠い昔の思い出だけになっています。

私の毒親は

母に傷を与えた祖父母を

「仕方がなかったんだねーわかるわー」なんて言って許して

私に傷を負わせて連鎖させてスッキリしていました。

だから

連鎖させる阿保は
自分はどんな事も許す心が広い人だとまで勘違いしています。


その傷を負った子供が今、多すぎますね。

なので、

癒そうなどとは思わない人が多いですが、

ここが癒されているのと癒されていないのでは人生が違います。

広告

インナーチャイルドの癒し方

◆記憶が無い場合もある場合もやり方は同じです。

記憶がある方も、もっと違う記憶も出てきます。

先ずは

その時の自分に戻って、感情を感じに行きます。

生きにくい原因を探り解放する方法

1、こちらの記事のセルフハグのやりかたで自分を抱きしめて

幼い自分を意識して抱き締めます。

2、小さいころに呼ばれていた呼び方で「○○ちゃん♡」と自分に心の中で話しかけます。

辛かった事、嫌だったこと、悲しかったこと、

どんなことがあって何を感じていたの?と聞いてその時の記憶を蘇らせます。

3、感情を感じ切る

泣いても良いんだよ、怒っても良いの。もうなにも我慢しないでね。と

その出来度と想いに寄り添いながら、どんな感情も出してって言ってあげる。

4、その時求めていたものは何か聞きます。

どうしてほしかった?って優しく話しかけるように心の中で会話します。

その時どうしてほしかったのか、読み取ったり考えます。

5、理解してあげる。

そうだよね、そうして欲しかったよね。そう言って欲しかったよね

その想いは普通だよ;;よく我慢したね。

寂しかったよね。嫌だったよね。そうして欲しかったよね。

と、その時の自分に寄り添います。

6、今の自分から想いを伝えて、愛されている貴重な存在だと教え実感する。

そんな想いを我慢していて辛かったね、我慢して偉かったね。

ずっとそんな痛みを抱えていたことに蓋をして忘れていてごめんね。

私よりも耐えていたんだね。

あなたにそんな我慢をさせていたら自分も幸せになれなかったんだよね。

もうあなたの想いはわかったよこれからも聴かせてね^^♪

そんなに頑張ってきたあなたを心の底から愛してるよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

○○ちゃん、幸せになろうね。もう嫌な人や嫌な事は拒否しようね。

嫌だって言おうね。

もう我慢なんて要らないね^^b

自分の心が本当に満足していないと不満な現実に出会っちゃうんだね。

自分を大切にして愛さなければ本当の幸せになれないんだってわかってきたね^^☆彡

って

小さなころの自分に感情を感じさせてあげて

理解を示して、受け容れて、寄り添ってあげてください。

1人カウンセリングみたいな感じです\(^o^)/☆彡

★ポイントは

引き寄せにも、潜在意識の書き換えにも、嫌な現実を終わらせる時にも

意識がきちんと向いている事が重要です。

これをやって良くなればいいな~。。。ホントかな~?

じゃなくて

絶対に良くなる、もうこのままはイヤっ!!

自分が自分を救って、自分軸で生きる!って想えば

必要な情報や、蓋をした記憶を呼び覚ます起爆剤までもを引き寄せて

自分の浄化が早くなります。

カウンセラーやセラピストじゃなくても

誰にでも出来ます^^

自分を診てあげられないと、

現実を生きる自分も、”あんたは二の次”な対応をされてしまいます;

なので

インナーチャイルドの癒しは、もう無いっていうくらい毎日やってみてくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

満ち足りた一人が全員になって溢れたら、トラウマ連鎖もなくなって

虐待も無くなるし、傷つく人が居なくなるなんて嬉しいですよね(⋈◍>◡<◍)。✧♡


※このブログのコピー、リライト禁止!記事をネタ元にしている方はhttps://aiaruaru.com/リンク必須です。

潜在意識の書き換えと引き寄せ成功の関連記事はこちら♪

ワークショップ情報はこちら♪

セッション申し込みはこちら☆彡
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. ホワイトドラゴン より:

    aiaruaruさんへ

    実は、偶然今日ある場所である人に同じことを言われました。

    本当に・・・ありがとうございます(号泣)

    • aiaruaru より:

      ホワイトドラゴンさ〜ん(≧∇≦)b✨

      それは、
      本当の自分からのメッセージ

      価値在りありな自分を
      だーいすきになろうね〜❤(ӦvӦ。)✨

  2. ホワイトドラゴン より:

    いつも拝読させていただいております。本当に参考になります。
    以前もコメントさせていただきましたが、暖かいコメント返し、
    ありがとうございました。

    私の家は母がとてつもない毒親でした。ここにお書きになられて
    いる連鎖の通りで、母親も親からあまり愛をもらえずに育った
    からなのですが、それを正当化する理由にはできないほど「虐待」
    とも思えるような折檻の連続・・・

    そんな執着心の強い母に耐えられたかったのか、私の父は私が
    幼い頃に家を出て行き、2番目の父親も私が高校を卒業する頃には
    家を出て行き、弟もまたそんな母に耐えられずに絶縁状態で家を
    出て行きました。

    皮肉なのが、私の父も弟も家を出た結果として本当に朗らかに
    楽しい家庭を作っているとのこと・・・

    小さい頃から小学校まで「こんな子、半殺しにしてしまえばいい!!」
    という罵声が響き、後から来た義父がその母親に感化され、夜遅く
    まで血が出るまで殴打が続く日々・・・

    中学校に入る頃には母親と義父との関係もおかしくなり、家の中の
    空気ももっと沈んだものになって行きました。あれだけひどい折檻
    を私に与えた義父が仕事に行かないようになり、自分の部屋にこもり
    っきりになったのです。

    結果、子供の頃の記憶には本当に楽しかった記憶は数えるほどです。
    カウンセラーの方にお話すると「よくそれでまともに社会生活ができて
    いますね。本来ならば引きこもりか寝たきりになっているレベルです」
    と言われました。

    私自身は苦しみながらもおそらく芯の部分が強かったのでしょう。
    なんとか自分で這い上がる方法を見つけ、それなりの社会生活が
    できるようになりました。

    それでもなんとか努力していたのですが、2年ほど前に溜めていた
    ものが一気に決壊したかのように仕事、趣味、人間関係が崩壊し、
    これでもかというほどの連鎖になりました。

    原因は母だと思います。自分でも色々と試したのですが、世間一般の
    スピ系では「感謝しろ」だとか「愛を送れ」だとかおっしゃる・・・

    でも、ここまでひどい目に遭っておいて、それで愛を送れの感謝
    しろだの、宇宙はどこまでこっちに「ドM」にさせたいのだろうか、
    そこから学ぶ「愛」などというものをそこまでして学ばないと
    いけない価値があるのだろうか・・・これがとてつもない抵抗に
    なってどうしてもできませんでした。

    あそこまで地面の泥水に顔を沈められたような思いをさせられて
    さらにその泥水をすすり、それで感謝しろというのか・・・
    周りの人間は自分の心の中の投影であり、その母親を維持している
    のは自分であると自分でも痛いほどわかっている・・・では、
    あれほど苦しい思いをしていた中、神は一体何をしていたのか?
    この親を選んだのが自分だというなら、自分の浅はかさ、愚かさが
    殺してやりたいほど憎くなる・・・

    ただ、何かをしようとしても最終的には小さい頃の「母=世界」が
    構図になっており、ここを解決しない限り、いつまでたっても自分
    には世界は微笑んでくれない・・・それがわかるようになりました。

    別の記事で拝見した「ホ・オポノポノ」・・・考え方が腑に落ちて
    実践しているとどこかのコメントで返されていたように「考えでは
    ない感情」が湧き上がって来て、それがまるで悲しくて悲しくて
    もう泣きたくなるようなものがドボドボ上がってくるのです。
    記憶には残っていない傷を浮き上がらせたのでしょうね・・・。

    うちの母親にあまり手をかけず、典型的な男尊女卑を地で行った
    祖父は商売で貯め込んだ金を握りしめ、衰え、痴呆も入りかけ
    ながらベッドで糞にまみれています。

    もともとは自由奔放な性格で遭った祖母が祖父に引きずられて
    しまい、家の中に閉じ込められ、痴呆が進んで来ています・・・

    母親はアルコール依存症が進み、昼から呂律も回らず、年がら年中
    皮肉めいたことを口走り、ついさっき言ったことも覚えていない
    ような有様・・・

    私の実の父は他界・・・弟は絶縁状態で自分の家庭を持ち幸せに
    暮らしています。急速に家が崩壊しているのを感じます。

    もう、この母を捨ててやろう・・・!と何度も思うのですが、
    ただ1つ決心を遮るのが「たった一人、ずっと一緒にいた肉親だ」
    ということです。

    次々と自分の前から家族がいなくなった・・・その中で小さい頃
    から「母親=世界」となっているため、そこを断ち切るのが本当に
    辛い作業です。

    ひどい母親の存在が自分のアイデンティティーの一つになって
    いるのです。

    「今までの自分の人生は一体なんだったんだろう・・・」

    ただ、今までどんなセラピストの人にかかっても一時的には良くなる
    ものの最終的にはやはり私のこの決断が大切なのだとわかって来て
    います。現在、家を捨てるにはやはり準備がいるのでその準備を
    着々と進めています。

    ホ・オポノポノ他、数々の記事・・・本当に参考になりました。
    ありがとうございます。

    • aiaruaru より:

      ホワイトドラゴンさ~ん^^☆彡

      本当に、そんな環境でよく頑張ってきました;;

      毒親育ちの人のこの世の嫌な事は全て毒親に繋がっていますね;

      私は、何度も離れて
      でも、どんな親でもやっぱり仲良くなりたい気持ちは捨てきれず
      近づいてはまた打ちのめされて

      子供たちにまで同じ事を始めたのでもう期待するのは止めようと思えましたが
      やはり、この世の親に優しくされたかったです。

      今は、強い姉にも怒鳴り散らすようになったそうで、
      姉は次元が違うから気にならないと言っていましたが

      そういうエネルギーを受けているので疲れた顔をしていました。

      いつまでもいつまでも何がそんなに気に食わないのか
      人として生まれて、人を憎んでばかりいて

      それも、傷を連鎖させた祖父ではなく
      良くしてくれる人を憎んで。。。

      そんな母を見ていると、これは自分の反映ではなく
      そんな人と仲良くしようとしている内側の反映なんだな。

      と知る事ができたので、無駄は無いのかも知れないですが

      傷は深くて、まだ怖いし、思い込まされている部分も在るし。

      一番の味方で守って欲しかった人が一番恐ろしかったなんて
      本当に、生き方が拗れますよね;;

      人としてどうよ?っていう人が親で在る事も悲しいですし、
      肉親の心が荒れている事も悲しいと思っていましたが今は、

      あ~この人は、こうしてこういう表現をしたくて産まれ出て来たんだ。
      ならば、正すこともしないで、治って貰おうとも思わないで

      離れて 存分にさせてあげよう。と思えるようになりました。

      この世で、人に嫌な事をすれば人が離れるのは当たり前で
      それは、親子でも愛想が尽きるのは当たり前で

      どんな関係に在っても、それぞれが自分の人生を生き切ることの方が大切だと。

      この世の肉親は耐え続ける為に居るのではなく
      自分の人生を生きる為の反動のようなものでもあります。

      ツインソウルやソウルグループは
      今世で、とても好きなのに辛い事ばかりして
      だからこそ
      きちんと嫌と言える自分に成る為。離れる事ができる自分に成る為。
      にしている場合もあります。

      どんな人も耐える為に産まれて来たんじゃないことだけは確かです。

      今、この世に居る魂の殆どは解放の為に産まれ出ています。

      ホワイトドラゴンさんが、産まれてきて良かった(⋈◍>◡<◍)。✧♡って
      思える日が早く来ますように思い描いています。

      そして傷も癒されていきますように
      ずっとずっと愛と光を送り続けます☆彡

      偉かったね、いっぱい我慢して。愛しています✧♡
      宇宙と地球にも愛されまくっているからね(⋈>◡<)b。✧♡

      • ホワイトドラゴン より:

        お忙しいなか、ご返信本当にありがとうございます。
        そうですよね、私もこんな親でも仲良くしたいと思いました。
        自分の内面が反映されているならば、自分が心を入れ替えたら
        変わってくれるのだと思っていました・・・

        そうなれないのは心を変えることができない自分が未熟だからで
        あり、我慢が足りなくてわがままなんだと・・・過去の済んで
        しまったことをいちいち思い出して苦しんでいる自分がダメ
        なんだと・・・。

        そんな私の目の前には耐えても耐えても愛がもらえない世界が
        展開していきました。

        ここで我慢しないと本当に一人ぼっちになってしまう・・・肉親が
        一人もそばにいなくなるのは本当に怖かったんです。

        「自分の人生を生きるための反動」・・・わかります。

        実は私には今、本当に好きな女性がいます。ちょっとした出来事から
        「絶対にこの人だ」と思い込んだ私は(笑)その人をまだ付き合って
        いる彼氏さんがいる状態でも誘い出しました。

        最初はためらっていた彼女も、あるアクシデントがあってから来て
        くれるようになり、何回か遊びに行くようになったのです。

        なぜか私には「彼女は彼氏さんと別れる」という確信がありました。

        そして、ある日、突然彼女に「彼氏と別れた」と言われたとき、
        その時がくるのが思ったよりも早かった・・・というか唐突すぎて
        せっかく言ってくれた彼女に何もいうことはできませんでした。

        あそこまで果敢に攻めたのに、肝心なところで動くことができなかった
        のです。私のインナーチャイルドは私にまさかそのような幸運が来る
        とは思っていませんでした。

        別れ際に寂しそうにこちらを見る彼女・・・動けなかった自分が
        悔しくて情けなくてたまらない・・・

        結局、1ヶ月後に思いを伝えると敢え無く断られてしまいました。

        それからは距離が開いています。一時期縮まったように見えた時も
        あったのですが、これがまた信じられないような突発的な、偶然と
        しては考えられないようなアクシデントが起こり、また開いてしまい
        ました。

        私の周りにはスピリチュアル的な能力が高い人がまあまあいるの
        ですが、4人に聞くと4人ともが「前世は妹だった」と言って
        いました。(ちなみにこの4人の方々の間ではそれぞれ全く面識が
        全くありません)

        青臭いですが、今の目標はこの人と幸せな家族を作ること・・・
        一時期、自分が連鎖の鎖になることが本当に怖かったのですが、
        本当に自分が生きたい人生を生きようと思うようになりました。

        いつも書いていただいている記事で「自分が報われないのは過去の
        傷をいつまでも背負い込んで、目の前の親の属性すら心の中で
        変えることができない自分が未熟なんだ。全部自分の責任なんだ」
        という罪悪感から救ってくれました。

        これからも勉強させていただきます。本当にありがとうございます。

        • aiaruaru より:

          ホワイトドラゴンさ~ん\(^o^)/☆彡

          嬉しい(⋈◍>◡<◍)。✧♡
          明るい自分の人生をきちんと見ていて嬉しいです^^☆彡

          本当に、この世が辛いのは自分の心が未熟だからだと思わされてきて、
          頼った専門家の人たちまでそうだと教えて来たから

          耐えれば耐えるほど良くなっていくと信じて
          投影の元を傷だらけにしましたよね^^;

          でも、もう真実が解ったから^▽^b
          しっかりと今までの傷を癒してあげて
          絶対に大好きな人と幸せになってくださいね\(^o^)/☆彡

          ありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

          • ホワイトドラゴン より:

            こんにちは。いつも拝読させていただいております。

            実は・・・この前のコメントで書かせていただいた彼女ですが・・・
            結局ほぼ絶望的な状況になってしまいました。

            気持ちを告げるタイミングを逸し、それでも辛抱強く気持ちをつなぎ
            2年・・・その間に彼女の気持ちが近づいてきてくれたようにも思えた
            時がありました・・・

            ただ、本当に貰い事故としか思えないような(これも僕の潜在意識が
            引き起こしているのかもしれませんが)偶発的なアクシデントがあり、
            それが彼女に不信感を抱かせてしまい、距離がどんどん開いていき、
            それを指をくわえて見ているしかないような状況が続きました。

            ただ・・・共通の知り合いがなんとか繋ぐ機会を設けてくれたのですが、
            この繋いでくれたシーンでも偶然とは信じられないようなアクシデントが
            あり、かなりペースを崩されました。

            その後、なんとか彼女と二人きりになった時・・・私は気持ちを伝え
            ましたが、最後の「付き合って欲しい」まではいうことができません
            でした。

            それまで絶望的なほどまでに開いた距離・・・私がたとえそれを
            伝えてもほぼ可能性がないように思え、まだ好きだという気持ちを
            表現することで精一杯だったのです。

            でも・・・後から総合して考えてみると・・・結局彼女はそれを求めて
            いたようです・・・

            気持ちを伝えた時は嬉しそうにしていた彼女が、最後に聞きたかったこと
            が出てこなかったからか、どんどん微妙な表情になり・・・

            数日後には彼女は私を跳ね返すようになりました。

            そして・・・最後通牒・・・・。

            2年・・・ずっと努力してきたことが、うまく行くように見えても、
            偶発的なアクシデントが次から次へと壊して行く・・・

            これが自分の潜在意識、インナーチャイルドが起こしているなら、
            こいつを殺してやりたくなる・・・

            アファメーションをやっても録音アファメーションで無理やり耳から
            注ぎ込んでも頭がガンガン跳ね返す・・・

            ホ・オポノポノをやると、吐きたくなるような無力感、絶望感が
            出てきて、これから先の道の遠さに気が遠くなる・・・。

            これを人類共通の記憶を消す機会として与えたというのならば、
            そんなことを押し付けないで欲しい・・・子供の頃から苦しみ、
            それを消化仕切れていないからとまだ感じきり・・・それでも
            まだ足りないのか・・・!

            お前も苦しんだ! でも、俺も苦しんだのに・・・!まだ足を
            引っ張るのか!!

            少しずつ気持ちを繋いできたこの2年・・・僕の運命は最後の
            最後で「これがお前にはお似合いさ」とあざ笑うかのように
            吹き飛ばしていきました・・・

            次はもう・・・動けない。この世界は僕が微笑んで油断をすれば
            あっという間に積み重ねたものを潰して行く・・・

            もう、絶対にこの世界に対して笑ってなんてやらない・・・!
            欲しいものを次から次へと奪い取り、「ほら、これがお前にふさわしい
            ものだよ」なんて持ってきたものなんて絶対に受け取ってやらない!

            今・・・目の前の景色が全て灰色に見えています・・・。
            明日の朝が来るのが怖くて・・・夜に寝るのも怖い・・・。

            もう・・・2年間繋いでいた希望はそこにはないから・・・。

            まとまりのない文でコメント欄を汚してしまい申し訳ありません・・・。

          • aiaruaru より:

            ホワイトドラゴンさ〜ん✨

            心のままに
            大好きー付き合って〜\(^o^)/
            って言っちゃえば良いのー❤(ӦvӦ。)

            言えないのはどうして?
            って心の中を観てみて❤(ӦvӦ。)✨

            まだ自分を好きじゃない
            まだ価値が無いって思ってる(;_;

            自分との関係を取り戻して下さい✨✨✨

  3. まもみも より:

    はじめまして(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ 愛読させて頂いております。一度のお便りでは、感謝を伝えきれないほど、助けられ、励まされております。

    今日はまた、とくに、セルフloveについて 流れを細かく説明して下さり、なんだか、とても心強く思いました。いろんなスピのブログや本を 参考にしていますが、これだけ惜しみなく書いてくださるのって、ないです。これからもどうぞよろしくお願い致します。

    • aiaruaru より:

      まもみもさ~ん\(^o^)/☆彡

      初めまして^^
      お役に立てて嬉しいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡
      ありがとうございます^^♪

      自分ちゃんを愛しまくって幸でいる事が当然になってくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

  4. クロミ より:

    「連鎖させる阿保はどんな事も許す心が広い人だとまで勘違いしています。」

    ま、まさにこれです!
    うちの毒親もまさにこれで朝からビックリしました…!

    幼い頃に傷ついた母を私は可哀相だと思い、母も自分自身を可哀相だと思い、でもそれを許して乗り越えた立派な人格者だと自分で思っています!乗り越えたのではなくて娘にぶつけまくっているだけの阿保だったとは…!!

    生きづらくて苦しんでいる人今本当に多いですよね…その反面連鎖を受けてその連鎖を我が子や周囲に撒き散らかしている人も目立つ気がします。

    遠い国では内乱、戦争、テロ…。
    平和ボケと言われる日本は先進国の中で自殺率ダントツのトップ…世界中が病んでいますよね…。

    そんな中悪質な自己啓発やスピリチャルビジネスも横行していて、余計人生に迷う人が多くなりそう…毒親に苦しむ人だけでも早々にaiaruaruさんのこのブログに辿り着けるよう願ってやみません。「毒親」とか「死にたい」とか検索したら「愛あるある」が上位に表示されたら良いのになぁ…と願ってやみません。

    • aiaruaru より:

      クロミさ~ん\(^o^)/☆彡

      ありがとうございます^^

      ほんと、全部がピラミッド型と連鎖です。
      自分だけが可愛い悪魔達ですね;
      だから、傷を巻き散らかすアホからの反応を無くすためにも
      それぞれが癒された一人になっていく事がとっても大切ですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です