人気の猫トイレ、おすすめはどれ?多頭飼い多尿、回数が多くても大丈夫でした。

スポンサーリンク
広告

猫のトイレを探すポイントは、においが気にならず飛び散りが少ないもので、猫にとっても使いやすく、人にとって処理しやすくてコストパフォーマンスの良いものが理想ですよね。

うちの猫ちゃんは4年前から糖尿病になり、インスリンが安定するまではかなりの多飲多尿で
飲み水の量は800cc~1リットル、

尿も大量に5~6回にもなって、普段の猫砂の量では固まらないので大量に使うようになり

さらに多尿で固まらない砂が沼みたいになって、身体に付いて天ぷら粉みたいになってしまうんですよね;

それで、トイレの度に身体を洗い流すのと、その沼になった砂をトイレに流すのに少しずつ何度も流していかないと詰まってしまうので水道代が1か月7000円越えになってしまっていたのです。

なので、色んな砂やシート、にゃんとも清潔トイレやデオトイレなどのシステムトイレを試した結果、今のところベストなのがデオトイレと小型犬用デオシートと抗菌サンドです。

(トイレ自体は、にゃんとも清潔トイレでもアイリスオーヤマのものでも大差ありません。)

t2t1

多尿もありますが猫は綺麗好きなので2台買いました。

チップの種類もシリカゲル、緑茶成分入りと写真のゼオライト&シリカゲルの3種類ありますが写真のものが消臭力も抜群で崩れません。

持ちも良く、うんちに付いたのを流していると減るので足していって1袋4リッターが2台分でも2ヵ月も持ちます。

他のものは形が丸いので飛び散りも多いうえに、じゃれて遊んでしまいますし

デオトイレ専用の緑茶成分入りの猫砂も2週間以内に全取り替えしないと、もろけて尿を吸収して臭ってきます。

他のメーカーのシステムトイレ用品も使いましたが、

チップをきっちり1週間で交換しないとコーティングが無くなってしまい尿を吸うようになって臭ったり、

粒がもろけてきて、すのこに詰まるので詰まったところに尿が溜まり週1で洗ったり、全取り換えするのが大変でした。

広告

シート選び

一週間取り換え要らずのデオトイレの専用シートやにゃんとも清潔トイレのマットでは、多尿時には吸収はしても臭いがでてしまい2日しか持ちませんでした。

他のシートでは、量が多かったり多頭飼いでは溢れて漏れるし臭うので1回が限界です。
漏れてトレーを毎回洗うようになってしまうので結局、裏のビニール部分を剥がして2枚重ねで使いました。

■こんな感じでシートも色々試した結果

ワンちゃん用のデオシーツならば多尿でも臭わない、漏れない、溢れないです。

■デオシーツの中での吸収力の順位は

1、パワフル吸収 2、ふんわり香る 3、W消臭 の順です。

パワフル吸収は少し高いのとグリーンアロマの香りが良いのでうちではふんわり香るタイプにしています。

アロマは猫ちゃんには良くないのですが、このシートのアロマは精油ではなく香りだけなので健康被害はありません。

とても良い香りで猫も嫌がりませんがピンク色のフローラルシャボンは少し嫌がってわんちゃんもおしっこをしなくなってしまいました。

なので、無臭かグリーンアロマはお勧めです。

150~200ccものおしっこを2回しても表面はさらさらです。

t3

裏面を見ると、たっぷり吸収しているのがわかりますが、あと1回は余裕で漏れません。

t4

エアコンを使わない時期に臭いが気になりW消臭を使いましたが、確かに消臭効果は優れていますが裏面からにじみ出るように漏れてきます。

IMG_4727

比べると、少し薄いようにも見えます。

IMG_4675

ただ、うちの場合は多尿なので、普通の猫ちゃんには良いと思います。

それと、ユニ・チャームのデオシートなのになぜかこのW消臭だけは中国産です。

うちでは、ゼオライト&シリカゲルとグリーンアロマの組み合わせに落ち着いてからは、身体も汚れないので水道料金も1か月3000円前後です。

ちなみに、家庭で使われる水はトイレが一番多いそうです。
1人が平均的なトイレ回数とされる8回流したとして1か月にトイレだけで1人680円も掛かるそうです。

今まで猫のトイレに係わる料金が
砂2000円 水4000円 ガス2000円くらいだったのが

システムトイレに変えた今は
・チップ1,080円 2ヶ月持つので月540円
・シート1,500円 2ヶ月持つので月750円
・うんちを流すトイレ水300円くらいです。

システムトイレはお店に依って、かなり価格が違うのですが

システムトイレ 価格 と検索してみて、

安値ならチップ、シート、システムトイレセットで1680円からありました。

送料込みで1900円くらいのところもあります。

ペットショップで買うと3000円もしますから
ネットで探すと良いです。

※フードカバーのあるタイプを使う場合は

猫砂を手で掻くときに粉塵を吸い込み気管支炎やアレルギーの原因になった事例がありますので使用の場合は粉塵の出ない砂を選んであげて下さいね^^

☆追記

こちらも試してみたらかなり良かったです^^

ペットシーツのおすすめ2 KPG(ケーピージー)のペットシーツを買ってみました。


※このブログのコピー、リライト禁止!記事をネタ元にしている方はhttps://aiaruaru.com/リンク必須です。

潜在意識の書き換えと引き寄せ成功の関連記事はこちら♪

ワークショップ情報はこちら♪

セッション申し込みはこちら☆彡
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です