ペットシーツレギュラーのおすすめ。ユニ・チャームとアイリスを比較。

スポンサーリンク
広告

ペットシーツで安心なのは、ユニ・チャームのデオシートですが、お高いですよね。うちの猫は多飲多尿なので変えようがなく使っていますが、預かっている犬はお安いものを使っていますので。安くて薄いものはどのくらい違うのか比較してみました。

ユニ・チャームのブルーのデオシートは、犬様が使っても戻りもないし横漏れも無いしで一番信頼できますが

うちの猫にはグリーンアロマを使っています。

ブルーよりは吸収力が落ちますが、異常な多尿にも漏れることはありません。

IMG_20160424_105948_373

最近、薄くなったというレビューを見ましたが

IMG_20160424_110442_855

右が新しいものですが、特に厚みも吸収力も変わりなかったです。

ユニ・チャーム デオトイレ・デオシートについてはこちら

人気の猫トイレ、おすすめはどれ?多頭飼い多尿、回数が多くても大丈夫でした。
猫のトイレを探すポイントは、においが気にならず飛び散りが少ないもので、猫にとっても使いやすく、人にとって処理しやすくてコストパフォーマンスの...

そして、預かっているわんちゃんには今は、アイリスのレギュラー300枚で2,000円くらいのものです。

IMG_20160419_142511

厚さは、ユニ・チャームと比べてこんなに違います。

IMG_20160419_105017

大きさも小さめに見えますが、犬用のトイレやデオトイレにはぴったりです。

デオシートのほうが大きめではみ出します。

IMG_20160419_104634

さて、どのくらいのおしっこをすると漏れるのか?

小型犬のおしっこで

1回目は、じわっと吸収して問題ありません。

パッケージに書いてある通り、1回のおしっこをしっかり吸収します。

2回目は網がなければ足が濡れますが、少し経ったら広がって吸収しました。

IMG_20160419_104523

裏からも脇からも漏れていません。

IMG_20160419_104543

29グラムまでなら漏れません。

IMG_20160419_105207

3回目のおしっこのあと、裏から染み出てきました。

1枚6.6円前後の値段では十分すぎる結果です。

デオシートは1枚12円~16円ほどで2倍の値段ですが、確かに倍の吸収力はあります。

なので、

アイリスなどの薄くて安いペットシーツでこまめに取り換えるか

1日1枚にするかの違いになると思いますが、

うちの糖尿病の猫ちゃんのように

1回のおしっこが小型犬の3回分以上になる子の場合は、デオトイレのトレイに滲み出てしまうので、掃除が大変になりそうです。

健康な猫ちゃんのおしっこの量ならば、システムトイレにもサイズも合うので良いですね。

■臭いは

フードに依るのですが

ロイヤルカナンやヒルズのビタミンたっぷり目のフードを沢山食べた日はにおいます。

また、春秋のエアコンを使わない時期の室温が上がっている時は、

ユニ・チャームのものでも時間が経つと臭ってきます。

お安いペットシーツは他にもいろいろと使いましたが

1回で裏に滲み出るものもありますから、レビューをよく見て買うと良いですね。

アイリスペットシーツレギュラー300枚最安値

デオシート グリーンアロマ 128枚最安値

3円台からのシーツ売り上げランキング&レビューはこちら

震災時には人間のトイレとして活躍するので、吸収力、消臭力のあるペットシーツを選んで買い置きすることは大切ですね♪


※このブログのコピー、リライト禁止!記事をネタ元にしている方はhttps://aiaruaru.com/リンク必須です。

潜在意識の書き換えと引き寄せ成功の関連記事はこちら♪

ワークショップ情報はこちら♪

セッション申し込みはこちら☆彡
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です