スマホのフリーズ、電源も切れず再起動も出来ず頻繁になる時の原因と対処

スポンサーリンク
広告

Iphoneもandroidも突然フリーズして、何も出来なくなるのでびっくりしますよね。今使っているフリーテル雅はまだ1年経っていないのに頻繁にフリーズするようになってしまいましたが、簡単に治ったので原因と対処法を書きます。

原因

Iphoneでもandroidでもパソコンでも、購入から1年過ぎたころにはだんだんと調子悪くなりますよね。

殆どの原因はストレージ量やキャッシュ、メモリー(バックグラウンドで起動しているアプリ)に依るのですが、

フリーズするのはアプリやウィルスが原因のことが多いです。

広告

対処法

電源ボタンを押しても電源が切れないし、再起動も何も出来なくなってしまった場合は、

5分くらいで戻る時があるので待っても良いですが、待てない時は強制終了させます。

●Xperiaなどandroid端末は、電源ボタンと音量ボタン(+か-機種に依る)を同時に押しているうちに終了できます。

●バッテリーが抜けるタイプはバッテリーを抜いて入れ直す。

そして再起動したあとは、

一度フリーズが始まったスマホは、フリーズを繰り返すようになりますので

原因と思われる部分を排除していきます。

1、設定からストレージを見て容量の把握する。

数字の後ろを見てMB(メガバイト)ならば良いのですが、

GB(ギガバイト)になっている部分の不必要なものを削除する。

私の場合、

16GのIpohneでフリーズが始まった時は

yahooボックスアプリが4.9GBも喰っていました。

中身はウェブ上に預けてあるので、削除してブラウザから見るようにしたり

アップロードなどの必要な時だけ、再インストールするようにしました。

2、動画や画像

今使用しているフリーテル雅は撮影時にサイズを小さくする設定がありますが、

Iphoneは1枚2.5MBなど大きすぎます。

設定できない機種は圧縮アプリで圧縮してからストレージサービスに預け

アプリも画像も削除する。

GoogleフォトやiCloudの同期設定しておけば簡単ですが、

使用量が大きくなると有料になるので圧縮してから預けた方が良いです。

3、キャッシュやメモリー解放(バックグラウンドアプリ消去)をこまめに削除する。

やり方は、下記のスマホが重い時の対処法と殆ど同じになります↓

スマホが重い時はアプリで対策するよりも簡単!キャッシュを削除する。

4、これでもフリーズする場合は

フリーズが始まった頃に入れたアプリを削除(アンインストール)してみる。

やり方は

設定からアプリをタップするとアンインストールやデータ、キャシュ削除などの管理画面になるのでアンインストールをタップすれば削除できます。

私は、フリーズが始まった頃は新しいアプリを入れていないのに毎日フリーズするようになったので、

パソコンもスマホも、調子が良いのは1年目がけだよな~なんて思っていましたが

思い当たるアプリをアンインストールしてみました。

どれか知りたいので、毎日ひとつづつ。。。

そうしたら、セキュリティアプリを削除したあとからは

全くフリーズしていません。

なので私の場合は、セキュリティアプリが原因だったことは明らかでした。

が、他のアプリの削除でフリーズしなくなったと言う人もいるので、思い当たるアプリのアンインストールは絶対にした方が良いです。

5、それでもフリーズするならウィルスか故障を疑うしかないです。

なので

初期化します。

初期化の方法は

端末(スマホ)の設定を見ると、初期化、リセットなどの項目があるので

クラウドサービスへアドレス帳や画像などのバックアップを完了してからすると良いです。

初期化するとIDやパスワードが必要になるので、思い出してからが良いです。

重要なアプリのIDやパスワードが思い出せないと、初期化後の設定も出来なくなるのでけっこう焦ります。

上記の対処までしてもフリーズするなら故障です。

いずれにしても私は、パソコンもスマホも調子が良いのは1年で2年以内にリカバリか買い替えが必要だと思って使っていますが、

不調は自分で対処できるものが殆どなのでやってみてくださいね^^♪

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です