メルカリ発送方法。出品物のサイズで一番安いのはどれ?メルカリ便送料は安い?

メルカリは見ている人が多いので比較的早く売れるのですが、送料込みじゃないと売れにくいので送料込みで出品する場合が多いのですが、出品時にサイズを計ってどの方法で送るのか考えておかないと、送料で赤字になってしまうこともあるので注意が必要です。

靴などは60サイズだな。なんて思っていると梱包した時に3辺が60を超えてしまったり、

洋服の出品では、特に冬物はかさばるので、いざ送ろうと梱包してみたら80サイズになってしまった。なんてこともよくありますから

出品時にきちんと梱包してみてから、重さと3辺からサイズを確認しておくと良いですね。

メルカリ便について

らくらくメルカリ便は、送料込み出品の場合のみヤマト運輸のネコポス・宅急便コンパクト・宅急便が利用できます。

注意事項として

宅急便コンパクトは、出品金額450円以上

宅急便は出品金額1000円以上じゃないと使えません。

出品時の、発送方法選択時には、親切な注意は出てこないので

発送時になってわかります。

最悪だったのは

900円で出品して、メルカリ便600円なのでいいや~なんて出したのが売れて

発送コード生成時に、「1000円以下は宅急便は使えません」と弾かれて、

「住所も名前も自分で購入者に問い合わせて下さい」と出ます。

メルカリで、個人情報を聞くのも怪しいのに

遠い人に買われて、他の発送方法では大赤字でした;

なのでメルカリ便を使う場合は、値段設定も気を付けてください。

また、

出品時にメルカリ便を選び、近県の人が買った場合は、

メルカリ便よりも、はこBOONが安いので

発送方法を変更したくなるのですが、

その場合も

mercari1

同じく、自分で住所を聞くことになります。

匿名配送が採用されたので、

メルカリ便を選択して購入された後は匿名のままなのだそうです。

購入者に地域を聞いて変えてから購入してもらうのが良いですが

面倒なので最初に、はこBOONを選択しておいて、

購入された後に、遠くて送料がかさむ場合にメルカリ便に変更するのが良いです。

メルカリ便のメリットは

  • 全国一律料金なので割安になる地域が多い。
  • 全額保証が付いている。
  • 匿名配送できる。
  • 申し込めば印字されるので宛名書きしなくて済む。

デメリット

  • 集荷に対応していない(対応予定はあり)
  • ヤマト営業所や取り扱い店(ファミリーマート)が行ける範囲に無いと使えない
  • 配送先が同都道府県内の場合は高い場合もある

追跡出来て一番安い発送方法

A4サイズ前後 厚さ3㎝以下に収まる場合
1、クリックポスト 

Yahoo!JAPAN IDとプリンターが必要です。IDは無料登録のもので使えます。

全国一律165円

https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

  • 重さ1kgまで、
  • 長辺34cm以下、短辺25cm以下
  • 厚さ3㎝以下

A4サイズよりも大き目で、厚さも3㎝までなのでかなりお得にいろんな物が送れます。

私は、本、カタログ、化粧品、緩衝材に巻いたスマホやCD、圧縮した洋服など送っています。

●利用方法

IDの新規登録はこちらです。

クリックポストのログイン画面からYahoo! JAPAN IDでログインして送り状を作り印刷して貼ります。

http://click-post.force.com/

2、メルカリ便ネコポス

匿名で送りたい場合や、famiポート(自動受付)のあるファミリーマートかヤマトの営業所が近くにある場合におすすめですが、ポストに入らない場合は、持ち戻りされてしまいます。

全国一律 195円

  • 重さ1Kgまで
  • 角形A4サイズ(31.2cm以内×22.8cm)以内
    ※但し、23cm×11.5cm以内を除く
  • 厚さ2.5cm以内

●利用方法

バーコードの生成をしてファミリーマートかヤマトの営業所持ち込むだけなので簡単です。

料金は売り上げから差し引かれるので支払いもありません。

メルカリの左上の三マークをタップして、

ガイド→詳細ガイド→らくらくメルカリ便について。をタップすると利用方法が説明されています。

3、レターパックライト

プリンターが無く、近くにヤマト営業所や取り扱い店が無く、郵便局かコンビニなどの郵便切手類販売所がある場合。(専用パックの購入が必要です。)

全国一律 360円

https://www.post.japanpost.jp/lpo/letterpack/index.html

  • 重さ4kgまで、
  • 長辺34cm以下、短辺24.8cm以下
  • 厚さ3㎝以下

●利用方法

郵便局かコンビニなどの郵便切手類販売所で専用パックを購入し、ポスト投函か窓口に出します。

広告

A4サイズ前後 厚さ5㎝以下の場合

4、メルカリ便 宅配便コンパクト

メルカリ出品の販売価格450円以上で利用できます。

全国一律 380円+専用BOX65円

薄型専用BOX 24.8㎝×34㎝

専用BOX 25㎝×20㎝ 厚さ5㎝まで

●利用方法

メルカリ画面でバーコードの生成をして営業所や取扱店でBOX購入して出品物を入れて出す。

※クロネコメンバーで配送先が同都道府県内の場合は、

メルカリ便として利用するよりも、ヤマトへ集荷を依頼した方が354円になるのでお得です。

更に営業所や取扱店が近い場合は持ち込みで100円割引きです。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/compact/compact.html

5、レターパックプラス

全国一律 510円

https://www.post.japanpost.jp/lpo/letterpack/index.html

  • 重さ4kgまで、
  • 長辺34cm以下、短辺24.8cm以下
  • 厚さ5㎝以下

●利用方法

郵便局かコンビニなどの郵便切手類販売所で専用パックを購入し、ポスト投函か窓口に出します。

メルカリ便の宅配便

メルカリの販売価格1,000円以上のときに利用できます。

全国一律料金で、差額はメルカリが負担していてかなりお得です。

重さ2㎏ 3辺60㎝まで600円

重さ5㎏ 3辺80㎝  700円

重さ10㎏ 3辺100㎝ 900円

重さ15㎏ 3辺120㎝ 1,000円

重さ20㎏ 3辺140㎝ 1,200円

重さ25㎏ 3辺160㎝ 1,500円

●利用方法

メルカリ画面でバーコードの生成をして営業所や取扱店へ持ち込みます。

はこBooN(はこぶーん)

利用するにはYahoo! JAPAN IDが必要です。

https://www.takuhai.jp/hacoboon/hb26

25キロ以内、3辺が160㎝以内の荷物を発送できます。大きさは160までならOKで重さと遠さで料金が増えます。

同都道府県内の場合

2㎏  494円

5㎏  701円

10㎏  906円

15㎏ 1112円

ゆうパックで160サイズを同一都道府県へ送ると30kgまでなら重さに関係なく1,780円で

http://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack_choice.php

ヤマト宅急便で160サイズを同一都道府県へ送ると25kgまで重さに関係なく1,836 円なので

http://date.kuronekoyamato.co.jp/date/Main?LINK=TK

160サイズで同一都道府県へ発送する場合は一番安いです。

東京~九州でも2Kgなら、はこBOONが一番安かったです。

定形外は

安いと思われがちですが、荷物の紛失も実際にあり、受けとっていないと言われてしまう悪意ある詐欺もあるので、あまりお勧めしません。

重さ4㎏以内、3辺が90㎝までと小さい割りに2㎏を超えると1,180円です。

あまりお得感はありません。

オークション詐欺や、商品が届かないトラブルは常にあることで、泣き寝入りしている人もいるので、送った証拠のある方法で安い方法を選ぶのが良いですね^^♪

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です