グアム パシフィックスターリゾート&スパ 朝食や海 プレゼントあり^^☆彡

スポンサーリンク
広告

日本から3時間半で行ける冬でも気温30度のグアム♪今回泊まったのは、空港にも近く綺麗な海も目の前、周辺を巡るのに便利な無料シャトルバスも出ているパシフィックリゾート&スパ のデラックスオーシャンビュー♪部屋の様子や朝食、アメニティやランドリーや海の事、空港からの送迎の事などをお伝えします^^

パワー画像プレゼントあります☆彡

パシフィックスターリゾート&スパ

場所は、

空港の駐車場出口から2kmくらいですが、坂が多くて歩いたらキツイので、

レンタカーかチップ込みの空港シャトルの予約をしておくと便利です♪

ホテル内駐車場もたっぷりあって無料です。

送迎予約⇒ https://travel.rakuten.co.jp/kaigai/service/guam/shuttle/

タクシーだと、

道が空いていて$15くらいで、荷物1つ$1のチップが普通になっているようですが、

朝夕は凄く渋滞するので、定額が良い人はシャトルがおすすめです。

ハワイで渋滞していた時にメーターがグングン上がっていきましたが、

定額で予約していたので良かった~と思いました^^

ロビーは、

正面玄関からは1階に見えますが、 海側からは5階になっています。

装飾品やオブジェ、色んな形のソファ、証明器具がおしゃれでした♪

↑フロア案内

フロントには、

日本語を話せる人もたまに居ますが、レストランもビーチも英語でした。

チェックインは、

パスポートとクレジットカードを出せばOKで、

カードキーケースにWi-FiのID、PWが印字してありました。

朝食についての案内が無かったので聞くと、

4th floor   パシフィックスターカフェ 6:00AM~10:00AM とのことでした。

ベルホップ(荷物運びの人)は、

依頼しないと来ない形式になっているので、チェックインではチップも要りませんでした。

正面玄関からは、

Tギャラリアとタモンサンズプラザ行きのショッピングバスも出ています♪

広告

部屋

エレベーターは4基あるので待ち時間が少なく、

日本製なのでなんか安心です^^

客室フロアは凄く静かで、

空港に近いので宿泊客はパイロットやキャビンアテンダントも多いです。

古いホテルのわりには、綺麗です。

ハンドシャワーがあるが嬉しいですね^^

ドライヤーもありますが、

浴室の電気とドライヤーはコンセントの側のリセットボタンを押さないと通電しなくなります。

アメニティは、

オーストラリアの会社がホテル用に販売しているブランドPure Beachの

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディークリーム、シャワーキャップ、

珍しく、歯ブラシと歯磨き粉もあって、

歯ブラシはブラシの部分が2㎝くらいあるので時短になるのか^^?

使ってみようと思いましたが、自分のを持って行ったので使い忘れました^^

↑姉^^

コーヒーメーカーでお湯が沸かせて

冷蔵庫もエアコンも良く冷えて、金庫もバッチリです☆彡

未開封のスリッパもちゃんとありました。

テレビは、色んな国の番組が放送されています。

NHKは、相撲と子供番組をやっていたので、

1chと2chの合体番組みたいになっているんですね。

こんなに客室数のあるホテルで受信して大丈夫なのか?とちょっと気に成りました^^;

ベランダからの眺めは、

綺麗な海と空と緑の大地♪

湿気が多く、窓を開けっぱなしにすると煙と間違えてスプリンクラーが作動するので

窓を開けっぱなしにしないよう書かれていましたが、

滞在中はカラっとしていました^^

ランドリーは1階にありました。

洗濯機3台、乾燥機3台しかないけれど、海に入っている人が少ないせいか

混んでいなかったです。

洗濯2ドル、乾燥2ドルで、

フロントで25セントに両替えしてもらえます。

朝食

料金は大人$20.85 子供は半額くらい。

宿泊者と朝食付きプランの人は、ルームナンバーとサインで入れます。

場所は、

フロントの1階下、4階

パシフィックスターカフェの入り口にあるカウンターに居る人に

ルームナンバーとファーストネームを聞かれるので、

言うと、レシートを渡されてサインすると入れます。

テーブルへの案内はされる日とされない日があります。

(人手が多い日はされる感じ^^)

↑日替わりランチも$10前後です。     ↑ステーキハウス

パンはバスケットが空になると違うパンになるので、

好物がある場合は早めに確保すると良いです♪

目玉焼きとオムレツは2つのフライパンで焼くのでいつも並んでいましたが、

3日目は鉄板でいっぺんに沢山焼いていたので解消されていました^^

ガーリックライス、ミックスベジタブル、ハム、チーズ、から揚げ、おかゆ、みそ汁、納豆、

パンケーキ、フレンチトースト、クロワッサン、サラダ、フルーツ、

シリアル、ミルク、グアバジュース、マンゴージュース、コーヒー、紅茶など

一般的な朝食ビュッフェメニューですが、

ノンミートイーターの私は、魚が無かったのがちょっと物足りなく、、、

でも、この時期にスイカを食べれたのはとっても嬉しかったです^▽^♪

1日目、食事中に虹が出ました\(^▽^)/☆彡

ベランダへ出て写真を撮っていたら、

テーブルを片づけられてしまいました;

食べている時もどんどん食器を下げられますが、

飲み物や食べ物を取りに行っている時も全部下げられて

新しいフォークとナイフがセットされるので、

みんな気にせず新しいものを使っていました^^

シャトルバスの中に、

日本のクオリティに合わせていますが、至らないところは許してください^^

みたいな事が書いてあったので、

グアムはグアムのままで良いよ♪って思いました☆彡

今回は、

アクションカメラがストラップから外れて無くなってしまったので海の写真が無いですが;

マリンカウンターの人も、フロントも、隣のホテルのフロントの人も、

みんな親切に対応してくれました♪

海の感じは石垣島の幻の島に似ていて、

足元まで見えるほど透明で、魚もたくさんいました♪

種類は沖縄と同じですが、

生きている珊瑚やイソギンチャクが無いのでカクレクマノミはいません。

シュノーケルセット、ライフジャケット、フィンは時間制限なしで、

SAP(スタンダップパドルボード)1時間とカヤック1時間無料で貸してもらえるので

SAPも借りました^^♪

簡単に立てるけれど、バランスを崩した瞬間落ちるので

岩や珊瑚の無い所でやらないと危険です。

ホテルの前の海は凄く横に流されるので、

隣にあるPIC(パシフィックアイランドクラブ)側に歩いて行って

魚を見ながら流されて帰って来るのを楽しんでいたら、

日本人の男性が調和するように参加してきて一緒に楽しみました^▽^♪

その男性は、

ダイビング仲間と来て、仲間はダイビングスポットへ行っているけれど、

自分は、重いものや締め付けるものから解放されているところで、

タンクもウェットスーツも脱いで何にも逆らわずシュノーケルしていよう。

って思ったそうで、

でも、ここの海には流れがあって何にも逆らわずにはいれなくて、

そうしたら、

何にも逆らわず、在るがままに楽しんでいる私達を見て、

「違和感の無い、良い波長してる♪」

って思って吸い寄せられて来たそうです(⋈◍>◡<◍)。✧♡☆彡

一緒に楽しめた事を凄く感謝してくれて、

ありがとう御座います♪って何度も頭を下げて

ホテルに帰っていく私たちを感謝のエネルギーと共に優しく見送ってくれました^^

私は、どこに居ても、いつもいつまでも

人が制限から解放される事を願っています^^☆彡

この記事に出逢ってくれた方々も、

自分の人生を楽しんで生きてくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

帰りにはまた、虹が出てくれました♪

この記事に来て下さった皆様が制限から解放されて楽しい人生となるよう

心を込めて愛と解放エネルギーを込めましたので気に入ったらどうぞ^^☆彡


※このブログのコピー、リライト禁止!記事をネタ元にしている方はhttps://aiaruaru.com/リンク必須です。

潜在意識の書き換えと引き寄せ成功の関連記事はこちら♪

ワークショップ情報はこちら♪

セッション申し込みはこちら☆彡
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です