ハワイ観光 出雲大社 カメハメハ大王像への行き方と色んな罰則など^^☆彡

スポンサーリンク
広告

ハワイ オアフ島の観光スポット、出雲大社とカメハメハ大王像へ行きました♪ハワイには色んなルールがあるので、歩いていてもちょっと緊張していないと、ついやってしまいそうな事もあります。人懐こい野鳥が沢山居てつい餌をあげてしまいそうですが罰金が科されます;そんなルールも含めて旅行記をご紹介しますね♪

出雲大社 行き方

場所は、

ダニエルK・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)とワイキキの中間くらいにあります。

◆ワイキキトロリーならレッドラインで、60分間隔で出ています。

https://jp.waikikitrolley.com/activities/red-line/

◆レアレアトロリーならダウンタウンラインで30~40分間隔で出ています。

https://www.lealeaweb.com/trolley/traffic_area

◆JTBでツアーや航空券を購入した場合は、オリオリウォーカー。

アラモアナルートからダウンタウンルートへ乗り換えで行けます。

https://www.oliolihawaii.com/bus

◆オアフ島の公共バス ザ・バスなら、距離に関係なく1回2.75ドル

http://www.thebus.org/t_jap/fare/adultfare.asp?l=jap

出雲大社のウェブサイトに詳しく載っています。

https://izumo-taishakyo-hawaii.com/

広告

出雲大社~カメハメハ大王像

出雲大社の開門時間は、AM8:30~PM5:00

外務省のウェブサイトを見ると、

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure_226.html

ダウンタウンは凶悪犯罪発生地域なので;真昼間に行くのがおすすめです。

トロリーやオリオリウォーカーで行くとこの場所に停車します。

右側に手と口をすすぐところがあって、ペーパータオルが備え付けてありました。

参拝方法は、

丁度、テレビで長嶋一茂さんとヒロミさんが

2礼4拍手1礼と言っていたので、そのようにしました^^

お賽銭は、

アメリカ貨幣のみ、と書いてあったので1ドル札を入れたら、

来ていた人が、

「スゲー、じゃあ俺も25セント」「でも拝むことが無い」と言っていて^^

「飛行機が落ちないようにでいいや」って言ってたんです。

自分の力で何でも叶っている人なんだな~って思って

なんか幸せな気分になりました♪

私も、感謝と決意しか思い浮かばなかったです^^

神社ってお礼をするところだって言うし、それで良いんですよね~^^v

狛犬さんもハワイアン^^

右側に駐車場と社務所とトイレがありました。

ハワイは何でも高いけれど、お守り類も1.5~2倍くらいの価格だと思います。

御朱印帳と御朱印で33ドルって書いてありました。

日本みたいに、外部の人やお客さんが入れるトイレが殆ど無いので、ここでお借りした方が良いですよ♪

突然行きたくなると、お店を探して何か買って、

英語でキーを借りたり、ナンバーを書いてもらってロック解除してやっと入れる感じです;

出雲大社を背に右に行くとチャイナタウン、

角を左に行くと、セントアンドリュー大聖堂やカメハメハ大王像へ行けます。

HONDAが目立ってます^^

途中はオフィス街のようで、ビル風が強くて日傘の骨が折れました;

横断歩道のシステムがわからなかったですが、慣れました^^

ボタンを押して、白になって直ぐ赤になってカウントが始まります。

ストップの手のマークが赤になるので反射的に止まってしまって、

最初は何度も渡り損ねたんです^▽^

横断歩道以外のところを横断すると罰金なんですが、ワイキキは線が無い所も多くて

渡って良いのか戸惑います。

あと、横断中にスマホやカメラの画面を見ただけでも罰金です、

金額は違反回数によって上がって行きます;

歩きスマホしてしまう人や写真撮りたい人は、癖に注意です。

出雲大社から1キロほど、20分くらい歩いたところで、

セントアンドリュー大聖堂に着きました。

このあたりには、教会のような建物が色々あります。

車は、温暖化対策の為、前向き駐車です。

禁止の看板があるところでバック駐車すると罰金が科せられることもあるそうです。

ここからカメハメハ大王像に行くには、

もう少し南へ、

これはオブジェ?ガードレール替わり?と思ったけれど

バイクを繋いでおくところなんですね^^

アメリカっぽいトラック^^

救急車やパトカーのサイレンが鳴り響く事が多いです。

消防車の出動も多くて、

この日、ワイキキに戻ったら、放水の後なのか道路の脇が川になっていました。

↑この道を抜けたところにある1方通行の大きめの道を左に曲がると

カメハメハ大王像がありました\(^o^)/☆彡

↑これが、ザ・バス

カメハメハ大王像の先にバスストップがあります。

トロリーやオリオリウォーカーのバスストップはここを曲がった電柱のところです。

電柱にちょっとしたプレートが在るだけなので、近くまで行かないとわからないです;

鳥があちこちに沢山居ます。

つい餌をあげてしまうと、

生態系を乱す行為として500ドルの罰金だそうです。

ホテル内やカフェ、レストラン、空港ロビー、ゲートにも何処にでも居ますが、

室内でも、餌やり禁止の看板がある場所で餌をあげたら罰金です。

オアフ島には日本人が多いと聞いていましたが、ワイキキでも殆ど見かけなかったです。

日本の長期休暇の時期だとまた違う感じなのかもしれませんね^^

あと、意外だったのは、

入国審査は日本語の単語で聞いてくれて、

ホテルやお店のスタッフも日本語が通じませんでした^^

入国審査の英会話はバッチリにしていったのに^▽^

けれど、単語だけでも通じます^^

現地の方々も、多国籍なので単語トークが多かったです。

買い物の時も、

レジ袋が15セントで、お店がレジ袋を無料で渡すと2000ドルの罰金なので、

どのお店でも「フクロ?」とだけ日本語で聞いてくれました^^

まだまだハワイ旅行記は続きます^^☆彡


※このブログのコピー、リライト禁止!記事をネタ元にしている方はhttps://aiaruaru.com/リンク必須です。

潜在意識の書き換えと引き寄せ成功の関連記事はこちら♪

ワークショップ情報はこちら♪

セッション申し込みはこちら☆彡
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です