アラマンダインギャーコーラルヴィレッジ 朝食やビーチなど^^☆彡

スポンサーリンク
広告

宮古島のシギラリゾート、アラマンダ インギャーコーラルビレッジに宿泊してきました♪朝食や部屋や洗濯機、子連れでもビーチやプールは楽しめる?など気になる事もご紹介します^^

アラマンダインギャーコーラルヴィレッジ

◆送迎

宮古空港の出口にシギラリゾートのシャトルバスカウンターがあり、ここで送迎予約します。

20分~40分間隔で出ているので次のバスに乗れました♪

帰りは事前予約制になっています。

チェックイン時に予約できますが、いっぱいの場合は乗れないので

オンライン予約しておくと安心です。

https://www.nanseirakuen.com/access/index.html

インギャーコーラルビレッジは7つのホテルの一番遠くになりますが、

6つのホテルに寄りながらでも15分で到着しました。

前に在るのがレセプションとレストラン、レストラン前にプール

その先を10分歩くと、天然プールと言われているインギャーマリンガーデンがあり、

右側がインギャービーチで左側が宿泊施設のジャグジーヴィラです。

レストランでウエルカムドリンクを頂きながらタブレットで説明を受けます^^

説明が終わると、お部屋まで荷物を運んでくれます。

ヴィレッジ内は、はいむるぶしクラブメッドのように広くないので移動しやすいです。

シギラリゾートの他施設には送迎してもらえます。

玄関を入るとリビングとオープンなベッドルーム

テラスにダイニングテーブル

リビングの奥にもベッドルームがあって

両方とも200×200のワイドキングサイズです。

キッチンは無いですが、

冷蔵庫とレンジ、湯沸かし、コーヒーメーカーがありました。

上にはロフトとクローゼット

エアコンが全部で4台も付いていて、全てが稼働してありました。

気温はまだ28度もありましたが1台で十分冷えました^^

全自動洗濯機は嬉しいです♪

2人分の着替えと水着やタオルだと乾燥まで7時間かかりますが、

寝て居る間に騒音も無くソフトに仕上がっているので楽です。

アメニティはACCA KAPPAでした。 匂いと手触りが良いです♪

ボディソープタオルもイオンドライヤーもありました。

ジャグジーはシャワーの後ろにあり、テラスなので水着着用と書いてありましたが、ロールカーテンを閉めれば大丈夫でした。

広告

朝食

朝食はレセプション棟の中のレストランでブッフェスタイルです。

↑レストラン前のプール

左のプールはお子様用で浅くなっていて遊具もありました。

メニューは和洋、郷土料理、野菜が豊富で美味しかったです♪

夕食はここでも3,850円で食べれますし、

リゾート内のレストランならどこへでも送迎してもらえます。

宮古島の食堂は5時には閉店になっているところが多いので、

食堂へ行くなら早めに行った方が良いです。

私は琉球の郷土料理が食べたかったので、

リゾート内の南風屋台村に送ってもらって宮古そばやゴーヤちゃんぷるを食べました♪

入り口がわかりにくかったですが、ここ↑から入れました^^

猫様が可愛いです♪

お肉を全部食べてもらいました^^

茶色い子は妊婦さん

一番痩せているのでいっぱい貰えるといいな~

猫好きな人のそばで貰えるまでおとなしく座って居るだけなのに

猫嫌いの人が何度も追いかけて追い払っていて、

そういう人間の方が騒がしくて超迷惑でした。

なので、猫嫌いの人には屋内のレストランをお勧めします♪

インギャービーチ

レストランを出て左側がインギャービーチですが、ビーチの入り口がわかりにくかったです。

ホテルの敷地を出て左に行くと、

イㇺギャーマリンガーデンと書いてあって一般駐車場があり

入ってすぐ右側に、海の入り口がありました。

波も無く遠浅で、いつも2~3人しか泳いでいないので

お子様連れにも安心です。

浅い所に熱帯魚も居ました^^

フロント前にウエットスーツやシュノーケルセットのレンタルがあり

ビーチタオルは無料で借りられます。

インギャーガーデンは、ビーチへ下りずに真っ直ぐ行くとあります。

車で5分、歩いたら10分で着きますが坂なので暑い日は辛いです。

行く途中の海が凄く綺麗です。

ここが天然プールですが、深くてちょっと怖いです。

深いと分かるくらい透明度は抜群で、シュノーケリングしている人もいました♪

シギラリゾートはウミガメも居るし、いろんなビーチとホテルがあるので飽きないです^^

シギラビーチの情報はこちら


※このブログのコピー、リライト禁止!記事をネタ元にしている方はhttps://aiaruaru.com/リンク必須です。

潜在意識の書き換えと引き寄せ成功の関連記事はこちら♪

ワークショップ情報はこちら♪

セッション申し込みはこちら☆彡
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です