事故物件サイト大島てるで幽霊回避、ほんとうにあった怖い実話

スポンサーリンク
広告

年が明ければまた引っ越しシーズンがやってきますが、折角の引っ越しで大金をはたくのに事故物件では落ち着いて住んでいられません。

家賃が安いからと、事故物件や幽霊の出る物件に好んで住む人も居るようですが、殆どの人は自然死であっても気になるし怖いですよね。

家賃が安くて、きちんと告知している業者や物件もあり、それを承知で住むなら良いですが

時々テレビで放送される、承知で住んだ貧乏芸人さんのお話を聞いても、やはりかなり怖い事が起こったりしていたようですから;;

広告

事故物件の告知義務

事故物件や瑕疵物件であるとの告知があればまだ良いですが、一人住んだり2年経過すると告知義務が無くなるとか、なんだか裁判の判例を見てもバラバラです。

http://www.mc-law.jp/fudousan/11059/

宅地建物取引業法等の法律に基づく告知義務はあるものの、期間が2~3年で最初の借主でなければ、告知義務違反で提訴するには意味が無いようです。

https://lmedia.jp/2014/04/25/2194/

回避方法

1、告知義務が無くなるのなら、自分で事故物件や心理的瑕疵物件を調べる

大島てるさんという方が調べられるサイトを運営しています。

こちらに物件名を入れるか、地図の場所で特定できます。

http://www.oshimaland.co.jp/

ここに載っていない物件もあるので、その場合は

2、文書を残す

仲介業者に対して、事故から何年経過していても自分は嫌悪感が薄れることは無いので事故物件へは入居しないことや後々分かった場合も損害賠償請求に応じるなどの文書を交わす。又はメールにして残しておく。

3、見極める

ある部分だけのリフォーム、1室だけが完全リフォーム、空き家の多さ、建物名が変わった、長期空き室、寒気、吐き気がした、物件を見てから怖い夢を見るようになったなど、おかしいな?と思った物件はパスする。

大家さんやホテルには気の毒ですが、やはり人がお亡くなりになった場所は嫌です;;

ほんとうにあった怖い実話

私は霊感も強く霊体験はかなりあり、そのような物件にあたってしまったことが2回もあります。

1度目は買った家に出た!出る出る!電気製品もすぐに壊れるし、ご近所でもお子さんが見えて怯えて大変でした;;

あまりに酷いので霊能者のところへ行きました。その場所が大昔、姥捨ての森で土地の波動が悪く幽霊さんの溜まり場になるそうで、その後その土地に人が住み、また栗畑となって、そのあとに建ったうちの敷地には蔵があったそうです。

昔は障害のある子が生まれると蔵などに隠していたそうで。そこに隠された女の子が9歳で亡くなったそうです。

その子の降霊を始めると、確かにうちに住んでる状況の話をしはじめました。

その時の声が、娘が変になった時の声と同じだったので100%信じてます。

そこは、新興住宅地で昔に土地にあった出来事なので訴えたりはしませんが、それだけではなく払いきれないと言われ手放しましたし、うちが越してからの霊現象はお隣の家ですごくなってしまったそうです。

そして次に住んだ家もまた大変で

物件を見に行った日に、黒いジャージの15~16歳の男の子がう〇こ座りしている映像がちらつきはじめ;娘もそう言い出した。

けれど、戸建ての幽霊屋敷から早く越さなきゃならないので決めてしまったんです。

こんなに怖かったんだから、ちょっと怖いくらい大丈夫でしょくらいな感じでした。

そして入居後、長男には言わなかったのに、長男が金縛りにあい、その子に睨まれたそうです。思い込みにしたかったのに本当に居ました。

そして、女の人の気配がしたり気味の悪さが増していき、昼間でも北側には行けなくなり、押し入れに体育座りの女の子が現れて、言ったら怖すぎて住めなくなりそうなので

長男に、ここに塩置いてくれる?と頼んでみたら「なんか体育座りしていそう」と言ったんです;

見えてるの!?と聞くと、そんな感じがしただけとは言いますが、感じ取っているのでしょう。男の子だけなら、戸建ての恐怖に比べたらと思ったのに、増えてくる。

ガス漏れが起きて危ない目に遭い、その時に長男が「高校行く前に死にたくない」と言いました。それは15~16歳の子の言いたかった言葉だと思い、長男を道連れにするんじゃないかと恐ろしかったです。

そして、ご近所に勇気を出して聞いてみました。すると

「何があったかは知らないけど、とにかくずーっと空いていたよ」と。。。

怖い。もうすっごく怖い。変な映像ばっかり見えてしまう。

友人にも、バカだと思われるからこんな話はしないのに絶対に家に入らなくて、

引越した後に本人から話始めました。「霊が集まって来ていて波動が悪くて車からも降りられなかった」と。

霊能者に聞くと、私が気が付いてくれるので供養して欲しくて引き寄せられてしまうのだそう。

でも、嫌だ、赤の他人の供養にいったい幾らのお金をかけ、恐怖まで。。。

もうごめんだわときっぱり、供養なんてしてやらないと心に決めました。

そして、次からは犬猫OKのところへ引っ越したら全く怖い事は無くなりました。

犬が吠えるのを嫌うのは本当みたいですよ。

だからあんまり吠えるのは居るからって時もあるのでわんちゃんを怒らないでくださいね。

こんな怖い思いをしない為にも、ぜひ回避してくださいね。今は平和です♪

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です