100円引っ越しや50%割引きの注意と引っ越し業者の選び方

スポンサーリンク
広告

100円引っ越しは、電気店がやっているポケットWi-Fiやインターネット回線、プロバイダの契約をしてキャッシュバックが貰える仕組みと同じです。

インターネットに限らずですが、代理店は契約を取ると報酬が入ります。

その報酬内から、出来る範囲でお客さんに還元しているのがキャッシュバックと呼ばれるものですが

引っ越しでは、その報酬分を引っ越し代に充てて、お客さんの負担を100円や50%割引きにするという感じです。

ですから、インターネット回線契約とプロバイダの契約が必要になります。

広告

注意点

インターネット回線やプロバイダ、Wi-Fiの契約にはオプションもあります。

オプションもたくさん付けての契約だと、もっと多くの報酬が入るので、高額な引っ越し値引きも可能になりますが

よく考えれば、オプション解約に違約金が発生したり、毎月の回線使用料が高額になったりしますから

★どんな契約なのか ★オプションはあるのか ★違約金はいくらか

の確認と契約書の記載は絶対に必要です。

(電気店では、回線会社からのインセンティブが下がっているので、現在はキャッシュバックが廃止になりつつあります。)

上記の注意点を踏まえて、引っ越し代が本当に安いのか考えて契約すると良いです。

10万円が100円になっても、ネット回線に要らないオプション代や選べない高いプロバイダ料金で損なことにならないようにしましょう。

引っ越し業者の選び方

近年、リサイクル品や不用品買取もセットで引っ越しが最安値だという粗大ごみの処理業者さんの広告が入ります。

私は以前あれを使って史上最大の高値になりました。

今まで、どこの業者でも10万円で引っ越してきた家財よりも減っていて、近場の割に14万円とかなりの高額でしたが、急いでいることもあり、7月前半に越したことが無く

「7月は混んでいて、いまからどこに見積してもこれ以下は出ませんよ」と説得されているうちに見積を何軒も来てもらうのが疲れて面倒になって契約してしまいました。

後に、7月の夏休み前の繁忙期は嘘でした。

トラックがゴミを積むもので家財を運ばれては嫌なので、ゴミ処理と引っ越しで使うのとは違うトラックかと確認したところ、リサイクル品を積む綺麗なトラックだということでした。

当日、
まあまあ普通のアルミの箱のトラックが来て作業も普通でしたが

新居でなんと、

新品の絨毯や中敷きが木のトゲだらけになり、家具に手袋の跡と土ぼこりと汗がついて汚れていました。

やはり、引っ越し専門の荷台の綺麗なトラックじゃないと家具も作業する方の手も汚れます。

私はクレームを言うのが嫌な方なので自分が選んでしまった結果だと我慢しましたが、

その業者を検索してみたらやはり、急いでいることに付け込むようで

・捨てるタンスの処理を依頼したら驚くほど高額だった
・引っ越しも納得いかない値段だった
という口コミがありました。

ごみ処理や片づけ業者さんの引っ越しでも勿論、安くて満足だったという業者もありますが。。。

引っ越しは、物件が決まったらあとはそんなに日にちに余裕が無い事が多いので付け込まれます。

なので是非、引っ越し業者選びは口コミ、評判を検索してからを強くお勧めします。

そして、
契約時は追加料金が無い事を明記した契約書を発行してもらってください。

☆ちなみにやはり、
業界ナンバーワン、ツー、スリーの会社は家具の扱いも、動きも、言葉も気持ちよく素晴らしいです。

☆名前が有名で営業さんは丁寧でも
当日、若い人たちが数名来て設置しないで積み上げて帰ってしまった会社もあります。

☆責任の無い、入れ替わりの激しいアルバイトばかりの大手もありました。

☆クレーム対応も社員教育もしっかりした会社で全員社員で身元保証人の付いた会社は
仕事も素晴らしいです。

参考になれば幸いです。

引っ越しの見積を安くする方法はこちら

引っ越し料金の見積もりを安くする裏ワザと一括見積もりの電話での選別の仕方
引っ越しの見積はかなり安くすることができます。3月の繁忙期はファミリータイプで最低10万円からが当たり前ですが特に3月以外の平日ではびっくり...
広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です