嫌な人を遠ざける方法 嫌な人が現れる原因を消し去る^^☆彡

スポンサーリンク
広告

このブログを読み続けワークショップに参加し続けている方は、嫌な人を遠ざけ消しまくっていますが^▽^世の中にはまだまだ嫌な人と付き合うことになっている人も居ます;そこで今日は、嫌な人が現れている意外な原因も書きますので、そこを見つけてちょっと考え方を変えて消し去ってください♪

嫌な人が現れる原因と嫌な人を遠ざける方法

色々ありますが、

多くのクライアントさんや私自身が実際に、

嫌な人を遠ざけ消し去るに至った原因と方法をいくつかご紹介します♪

波動の法則に依り、思考と在り方が現実化している

嫌な人って、ちゃんと自分が嫌な事をしたり言ったりしますよね;

凄いですよね;

なので、嫌な人のしてくる事って実は、

自分が自分にダメ出ししている事を指摘していたり、

自分がコンプレックスだと思っている部分を指摘されたり

自分が頑張って認められたいと思っている事を認めなかったり

自分が自分に課している状況を指摘してきます。

要するに、

自分の考えて居る事や考えて無意識になった事に、見事に反応されてしまっているんです。

例えば、

この人は苦手、、、

だけど、そんな事思っていてはダメだ、なんとか上手くやっていかなくちゃ;と考えて

苦手だと思った素直な自分の気持ちを押し殺して上手く付き合おうとしていたら、

苦手だけど自分の気持ちよりも上手く付き合う事が大事。

という、嫌な出来事がどんどん起きてきます。

なので、

自分が、そういう人は苦手。という自分の気持ちを認めて許してあげて

嫌な人とは関わらない。という思考と在り方に変えて、

どうして苦手なのか?心の中を書き出して探って行けば、

似てる大元の相手が記憶から出て来るので、

その時の記憶にもう一度向き合い、何も感じなくなるまで何度でもしっかりと感情を感じて

自分に課しているルールやダメ出しを緩めると、

持っているエネルギーがフラットになって相手も反応して来なくなり

遠ざかっていきます^^V

脳の仕組みと思考

嫌な人ってどこにでも常にいるもんだと思っていませんか?

実はこれって、

”この世には、嫌な人が居る。”

という設定になっているから現れている場合も大いにあるんです。

人の脳は、意識しているものだけを認識するので、

嫌な人が居る。という観念でいると、確信に変わって真実に成ります。

例えば、BMWが欲しいと思ったら、やたらとBMWばかり見るようになり、

なんだ、みんな乗ってるからベンツにしようかな?

と思ったら今度はベンツばかりが目に入るのと同じで、

ただの脳の仕組みです。

ですから、

私に嫌な事する人は居ない^^自分は全ての人に優しくされる♪

という意識を持つようになると、どんどん遠ざかり消え去っていきます。

そんな事あるはずない!!って思うなら、それは過去の経験から記憶したものなので、

嫌な人を全部思い出して、嫌な事をされた時の感情を素直に感じれば消えます。

消えない原因は、

相手だけが悪いか、自分だけが悪いか、事実とは違う、無念になる想いが在るからです。

自分が気の済むように色んな角度から過去を見直してみてください♪

向き合っていると、50/50になってフラットに成り、いつの間にか消え去る時が来ます^^

自分の意識から無くなったものは現実に現れる事は無いのです。

広告

けっこうある、嫌な人が現れている意外な原因

特に身近な人がなんだか不快で嫌だ~;なんでだろう

?っていう場合に多い原因ですが、

そういう時は、

その人の第一印象を思い出すと原因が見つかる場合があります。

というのは、

特に夫婦で、今、仲が悪い人でも潜在意識を見直していくと仲が良くなるパターンが殆どなのですが、

もう、修復不可能になる人は、第一印象が悪い場合が多いんです。

初対面で、この人嫌い。と思っているのに

ちょっと違う側面を見て、なんだ良い人じゃん。って思って

低い次元のギャップにやられて結婚しちゃった人は、

やっぱり、第一印象の通り、

嫌いだと思った合わない部分や、冷たさや、自分勝手が目立ってきて泣かされています;

やっぱり、本人の直感って当たっています。

直感を掻き消してしまうと良い結果には繋がりません;

直感はいつも当たっているし、

嫌だな~と思ったのに、ちょっとの良い所を過大評価している。

そういう自分の思考の通りの関係になっていて、

けれど本人は、第一印象なんてなかなか思い出せなかったり

諦めている場合も多いです。

そういう関係に我慢しているので、

嫌な事を我慢している自分が投影し続けて、他の場面でも嫌な人が現れ続けています。

こんなふうに、慣れて忘れ去った記憶も在り方も、いつまでも再生しているので、

なんかわからないけど、不快な関係や嫌な人が現れる場合は、

第一印象を想い出して見て、

グイッ!!と、我慢をやめて自分が心地よくなる方へと思考を変えて

幸せな自分になってくださいね♪

そうしたら波動の法則で、

自ずと嫌な人なんて遠ざかり、消え去っていくんです♪


※このブログのコピー、リライト禁止!記事をネタ元にしている方はhttps://aiaruaru.com/リンク必須です。

潜在意識の書き換えと引き寄せ成功の関連記事はこちら♪

ワークショップ情報はこちら♪

セッション申し込みはこちら☆彡
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. レイレイ より:

    ふと気付いたことが。

    前の掃除の記事から繋げて考えたことですが、自分はゴミが好きな人や何とも思わないは掃除しなくていいと思うんですよね。

    そうじゃなければ、埃やらを撤去した方がいいと。
    そういや嫌いな奴はゴミだと思ってるから、本当のゴミを撤去する癖を付けたら、それも嫌いな奴が消える思考を作れるのかなと思ったり。

    抵抗力もあっていいと思うから潔癖とまでは行かなくても(これもゴミ生物への抵抗力にもなると思ってるし)、見た目で不快になるレベルのゴミはない方がいいなと思えました。

    • aiaruaru より:

      レイレイさ〜ん^_^✨

      こんばんは✨

      そうです♪

      それぞれ、自身が心地良いようにすれば良いんです╰(*´︶`*)╯♡

      潔癖は疲れちゃうから
      楽にササッと(^O^☆♪✨

  2. レイレイ より:

    「嫌いな人は消せ」と言ってくれる引き寄せブロガーなんて、本当に探すのが難しい。
    数年前にヤな奴を消したくて、本を書いてるような人に相談したら、「自分自身の投影」だと言われて。
    気に入った人は音信不通になること多くて、嫌いな奴は居座ってるから、「自分には長所がねえってことかよ」って感じです。
    これは多分、「人生は苦の方が多い」という、どっかで植えついた価値観のせいだから解放しないとな。
    虐められた経験があると、嫌な奴は居るものだということと、自分へのダメ出し精神が自然と植え付けられるのかもしれませんね。
    物心ついたころから色んな嫌な奴が思い浮かぶけど(自分も人に嫌なことしては居るけど)、ダメ出しの内容と言えば、遅いのがダメとか少しの見落としもダメとか。
    自分より気が利かない人の方が何も言われてなかったり。
    今は戦時中じゃないんだから、猛スピードでミスなくなんて仕事しなくても、誰も死にやしねーぞと。

    あと子供時代にありがちなのが、考えを押し付けてくる奴に従う関係で、押し付けられることが身についてる人は、大人になってオカシナ奴と結婚したり、先輩風を吹かせまくる奴と一緒の職場になったりするのかもしれませんね。

    • aiaruaru より:

      レイレイさ〜ん(^O^☆♪

      そうですね(;_;)

      虐められた経験があったり
      従う側になって自戒している人ほど
      その状態を投影し続けて生きづらいです。

      鏡の法則や自身の投影と言ってる人は
      本当の引き寄せを知らない人ばかりです。

      私もああいう人達のカウンセリングで
      更なる自分責めで人生を無駄にもしましたが、
      逆らってみて本当の引き寄せが理解できて
      意識で使えるようになったという利点もあるので

      全てに於いて反対側って大事です✨

      常に自分の心から湧き上がる感覚を認めて
      上を行きましょう(^O^☆♪✨

      嫌な奴は簡単に消えていきます╰(*´︶`*)╯♡

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です