はての浜へ行ってきた!行き方とツアーのおすすめはこれ!動画&写真あり

はての浜へ行ってきました。4月はまだ水温が低いのでシュノーケリングできなくても良いように、グラスボードで行くツアーにしましたがバッチリ晴れて海底まで透けて見えて満足でした。帰りにはウミガメにたくさん会えました^^

今年の春の久米島は、梅雨のようにジトジトして雨が多いそうです。

でも、晴れ女が発動^^ 1日目の午後からは晴れました^^

はての浜の行き方

久米島空港から東へ10キロほど行った所に、泊フィッシャリーナという港があり、そこから船に乗って20分で着きます。

fishaleana

無料駐車場があるのでレンタカーでも行けますし、

殆どのはての浜ツアー会社が送迎してくれますので、予約時に確認すると良いです。

バスで行く場合は

1時間に1本ほどですが町営バスが出ているので”泊”で降ります。

空港線のみ各ホテルの玄関前に来て、泊フィッシャリーナで止まります。

久米島町営バスの路線図と時刻表はこちらです↓

http://www.town.kumejima.okinawa.jp/sightsee/bus/bus_line_airport.html

そこに、はての浜ツアーをやっている会社(というか船長さん)の事務所があり、

当日、直接行っても空きがあれば乗せてもらえますが、電話予約したほうが確実です。

広告

グラスボートで行くツアー

久米島で、はての浜ツアーをやっている会社は数件あるのですが、

グラスボードは冬季限定の3月までで、

夏季(4月~)にもグラスボートを出してくれるのは3件しかありません。

沖縄は日陰に入るととたんに涼しくなるように、春の海も、曇ると海水温が上がらず寒いので、グラスボードで海中を見られるのは嬉しいです。

■久米島エスコートツアーズ

TEL 098-985-3311

1日コース 4000円

半日コース 3000円

シュノーケルセット1500円

半日コースが爆安なのですが、ウエットスーツレンタルが無いので暑い時期におすすめのツアーです。

http://k-escort-tours.com/lets-enjoy/

■ハテの浜観光サービス

TEL 090-8292-8854

1日コース 4000円

半日コース 3500円

ウェットスーツ 500円

シュノーケルセット500円

こちらは

グラスボートとスピードボートがあるので、グラスボートが出るか聞いた方が良いです。

http://kumehatenohama.web.fc2.com/list1.html

■久米島海洋レジャー

TEL 098-985-8779

1日コース 4000円

半日コース 3500円

ウェットスーツ 1000円

シュノーケルセット500円

フィン     500円

とリーズナブルな上に

時間を選べてキャンセル料がなく、天気や体調で当日キャンセルできて親切です。

http://hatenohama001.web.fc2.com/CCP.html

シュノーケルコースは6000円~あり、舟でスポットへ連れて行ってくれます。

はての浜だけのスノーケリングなら1日か半日コースで十分です。

半日コースの上陸時間は1時間~1時間半くらいです。

はての浜の長さは2kmあり、端から端まで歩くと早くても帰って来るのに40分掛かるので

歩いて端まで見るなら、急ぐか1日コースがおすすめです。

※トイレは、簡易トイレが1つあります。

今回は久米島海洋レジャーのグラスボートで上陸♪

IMG_20160414_123941

透明♪

IMG_20160414_141317

IMG_20160414_133714 (1)

晴れたけど、水温は低くて頑張らないと無理。

ウェットスーツ借りておいて良かった^^

IMG_20160414_140301

こんなに防備したのに、

手に日焼け止めを塗り忘れ、出ていたところが2時間で真っ黒に。。。

IMG_20160414_171422

魚肉ソーセージを用意したのに忘れた。

帰ってから直ぐに入る大浴場のセットに入れてフロントに預けてしまった;

でも魚がたくさん♪

姉もウェットスーツを借りたのですが、小さくて着れませんでした;

はての浜は遊泳区域が決まっていて外に出るとサメもいるしけっこう危ないらしいです。

それに突然深くなっているので、海上保安庁からの指導で

ウエットスーツかライフジャケット装着していないと海に入れないとのこと。

早く言ってよ~来る前に言ってよ~です。

ハテの浜に着いて海に入ってからシュノーケリングを止められるなんて悲しい。

船長さんが、帰る人のライフジャケットを貸してくれたのですが

最初の1時間は姉は、膝までしか海に入れずでした。

沖縄はアバウトなので、どこのツアーもいちいち説明が無いし説明があっても変わる場合が多いけど

シュノーケリング目的で、はるばるハテの浜にやってきてから言われるのは。。。

この時期は海に入らない人が多いしウエットスーツが入らないことの方が珍しいのかも?

ウェットスーツは来てから合わせるとのことだったけど

お迎えが遅れて、とりあえずMを持たされたのでどうしょうもなく。

後で料金を気持ちサービスしてくれたので良かったのですが、

お金より、

折角行ったハテの浜で1時間海に入れなかったのはもったいない。

でも帰りにはウミガメスポットにあちこち寄ってくれて、たくさんのウミガメや珊瑚が見れたので

超、お得に素敵なハテの浜ツアーができて、感謝です。

深く、砂が舞っていたので濁っていますが5亀さんに逢えました^^

kame

今回の経験から、

行くときには

しっかりとウェットスーツを合わせて、もしも微妙なサイズしか無かったら

ライフジャケットも借りておくと良いですよ♪

ホテルで借りると2,200円が相場なので、はての浜ツアーの会社で借りると良いです^^☆

沖縄・久米島の観光と行き方、何度行っても良い場所です♪

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です