沖縄・久米島の観光と行き方、何度行っても良い場所です♪

久米島は、沖縄本島から西へ100キロメートル、飛行機で30分の場所にある、のどかで美しい島です。沖縄大好きすぎな私も何回行っても飽きない場所です♪

行き方は

各地から飛行機で那覇空港まで行って、那覇からは

・JAL系列のRAC JTAのプロペラ機に乗って30分

・泊港から1日2便のフェリー http://www.kumeline.com/index.html に乗って3時間~4時間です。

■注意点

久米島へはJAL系列のRAC JTA以外の航空会社の便はありません。

久米島ツアーで、ANA便での宿泊セットツアーを販売してるところがありますが、

那覇までの航空券とホテルのセットとなっていて久米島にはたどり着きません。
なので、那覇までの航空券のセットの場合は那覇からは自分で手配しないとダメです。

また、接続便(那覇まではANAかスカイマークなど)で航空会社が違うと、遅延の場合の振り替えが無料で出来ないので、

ただの乗り遅れとなるため、チケットの買い直しになりますから

飛行機で行く場合は、出発地から同じ航空会社が良いです。

私はずっとANAが好きでしたが、

久米島へ行くためにかなり久しぶりにJALに乗りましたが良かったです。

ANAはレカロのシート、JALは本革シートに変わって2時間半~3時間15分掛かる沖縄便でも疲れなくなりました。

JALは国内線にファーストクラスのある機材もあります。

広いシートのJクラスシートに空席がある場合、プラス1,000円でOKな時もあるので

アナウンスがあったら換えてみると快適ですよ♪

IMG_5458

那覇からはRACのプロペラ機へ

IMG_5462

1階からバスに乗って飛行機のタラップから乗ります。

IMG_5467

那覇空港は、航空自衛隊と共同で使っているのですが、この日はスクランブル発進が多く、1時間も機内で待機でした。

この機種の機内は狭いので、待機中は暑くなって夏はきついですね。

一応うちわがありましたが、小さなお子さん連れの場合は猛暑時は避けたほうが良いです。

広告

久米島の交通手段

■レンタカーの予約を済ませていた場合は、

到着時刻が大幅に遅れても空港内カウンターで待っていてくれます。

■町営バスhttp://www.town.kumejima.okinawa.jp/sightsee/bus/timetable_airport_way.html

飛行機の到着時刻の20分後に発車と決まっているので

待機のタクシーが居ない場合は呼ぶしかないです。

■久米島相互タクシー 空港から3キロくらい離れたところにあります。

電話番号 098-985-2095  098-985-2251

■共栄タクシー 空港から5キロくらいのところにあります。小型8台 430円~

儀間本所 098-985-2634   比嘉出張所 098-985-8244

タクシーは観光タクシーもやっています。

観光

島内は1時間以内に一周できてしまい、寄り道しながら一周しても4~5時間くらいで十分見れます。

観光名所はいろいろありますが

kumemap

おすすめなのは

■ウミガメ館

亀が間近に見れます。

IMG_5397

■比屋定バンタ

ハテの浜が一望できます。

ここの売店のフィッシュバーガーはすごく美味しいです♪

熱帯魚のえさ(麩)も売っています。

IMG_7065

■熱帯魚の家は、

比屋定バンタの先の小学校手前のバス停を海岸側に降りて行く、分りにくい場所にあり、かなり下って行って乗用車2台止めるのがやっとのスペースに岩場で、かなり危ないので高齢者やお子さんには注意してあげてください。

麩を撒けば魚がたくさん出てきます。

■おばけ坂は、下って見えるのに下っていないそうで。。。

往復してもわかりませんでしたが、転がるものを転がせば分るそうです。

■海はイーフビーチが一番きれいでした。

IMG_5999

アクティビティーでは

馬遊びとハテの浜ツアーがお勧めです。

■ 久米島牧場・馬遊び予約

IMG_5822

観光に馬を使うことは愛護の観点からの批判もありますが、

殺処分になる馬を引き取り、現代では必要なくなってしまった馬との共存を考えておられているところが素晴らしいです。

牧場の方が写真や動画撮影もとても慣れているので、スマホを預ければ良い写真や動画を沢山撮っていただけます。

■ハテの浜に行くには、ボートやコースの予約をします。

・アイランドエキスパート久米島 3,500円~

http://ie-kumejima.com/

・久米島エスコートツアーズ 3,000円~

http://k-escort-tours.com/

・久米島海洋レジャー 3,500円~

http://hatenohama001.web.fc2.com/CCP.html

・イーフスポーツクラブ 4,500円~

http://www.aqua-navi.com/hate-no-hama/

・ハテの浜観光サービス 3,500円~

http://kumehatenohama.web.fc2.com/list1.html

■体験プログラムもいろいろあります。

http://www.kanko-kumejima.com/type/experience-program/

久米島は、久米島事件などありましたが、霊感の強い私でも大丈夫なので幽霊が苦手でもおすすめです♪

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です