執着しない?手放したくない思いや手放せない記憶に向き合う方法^^☆彡

スポンサーリンク
広告

執着や手放したくない想いについて、特に恋愛に関するご相談の中で、相手への想いが手放せないという事で苦しんでいる方が多いので、気楽になってもらえるようもう一度書いておこうと思います^^

執着しない?

せっかく人間になったのに、そんなの無理なので執着してOKです♪

私は、願いを叶える時、思いっきり執着します^^

逆に、執着するほどの想いが無いものは叶う事はありません。

だって、潜在意識に染み込んだ

出来ない;叶うわけない;っていうような

無意識のくせに強烈なブレーキを外すほどの想いって必要です^^V

内観する時も、投影の元を探し出したくて執着しまくりますし、

消えない想いも消えるまで想い、感じ切るので自然と消滅していきます♪

それに、

執着や手放せない想いも記憶も、まだ満足していないから在るだけです。

その、満たされていない自分に気づくためにも必要な想いなんです^^

執着も概念を変えれば悪いものでは無くなりますから

もう一度、この記事を読んでみてください♪

執着の意味と執着しないようになる方法 ^^☆彡

広告

手放したくない思いや手放せない記憶に向き合う方法

誰かを手放したくないとか、いろんな想いや記憶を手放せない時って

本当に苦しいと思います;;

けれど、

この世の現象の元って本当に、人では無く、自分の意識なので、

自分の反応に目を向けて行かないと成長できないし抜けられません。

なので、

忘れられないその人やその出来事に向き合う時に、

『自分の何を埋めてくれていたのか?』に意識を向けて内観してみると良いですよ^^

そうすると殆どの場合、

傷や思い込みから出来た、切ない思いを埋めている場合がかなり多いので、

忘れられない人になって、手放せなくなっています。

私の場合で言うと、

やっと出会えた、本当に気が合って、価値観が似ていて理想の白馬の王子様のような人と

これからちゃんと付き合う♪っていう時に相手が亡くなってしまったので、

手放せないのは当たり前かも知れないけれど、

何を埋めてくれていたのかが判ったら、ほんとうにスルスルと手放れて行きました。

もう傷付きたくない想い、守ってくれる人、死に分かれだからこそ消えない愛、

そういう私の欲しかったものを与えて、

満たされない想いからできた心の風穴を埋めていってくれました。

そして、

結局、自分の心が本当に欲しかったものは外側には無い、自分の愛と価値と自信です。

このカラクリが本当にわかったら、

本当にこの世は、舞台のようなものだと分かり冷静になりますが、

せっかく人間になって体験をしているんですから、色んな想いを楽しみましょう♪

そのためには、無念を埋めていくよりも、

楽しく自分が満足する方へと意識を向けていってくださいね♪

あと、

恋愛の理想を思い描くときは相手を限定しない方が良い。

ということに付いての質問も多いのでついでに書いておきます。

それはどうしてか?というと

復縁したい場合は特になんですが、

誰と決めた瞬間から、

その人に合わせた考え方になるからです。

その瞬間から無意識に

自分が消えかけていくからです。

その結果、

なんだか上からで心地悪い。とか

こんなはずじゃなかったって結果になるからです。

振られた相手やどういう相手と解っている人に

好いてもらう立場として未来を思い描くより、

相手を限定しない方が、

制限の無い、自分の100%の理想を思い描く事が出来るからです♪

思考から始まった心の状態がどんどん現実化していくので、

無条件の理想で、制限の無い心地よい波動を放ってくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ということで、

執着も想いも記憶も無理に手放そうとしなくても、

きちんと向き合っていれば、

このままでは進化しないって分かる時が来るし、

執着し尽して同じ考えに飽きたらすっぽーーんと次元が飛ぶ時が来ます。

滞った思考から抜け出すには、飽きるしかないし、

飽きると視点にも視野にも変化が出始めます。

アインシュタインが言ったように、

問題を作った時の思考レベルと同じ思考レベルでは解決でき無い。ですね♪

それに、本心を感じないようにして閉じ込めている状態では

その苦しい心の状態が現実化していくだけですから^^

聖者たちは、執着を手放し過去に囚われるな。と言うけれど

心に無念が無くなると自然とそうなってしまう日が来ます。

私達は、人間をやりに来たんだから

過去の経験や記憶から、後悔しない生き方を学んで選んでいけば良いんです♪

誰のどんな言葉からも、考えからも、全ての制限から自由になれば良いんです♪

自分で選んだり決めたりしているだけなので、いつでも選択も解除可能です^^b

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. マッシュ より:

    こんばんは✨
    私は執着に執着しててそして人にも限定してて限定すればするほど後悔や自分への愛を失っていました…
    わかっているようだけどまだ理解してないこともあったので今回の記事でまた色々参考になりました。ありがとうございます❗

    • aiaruaru より:

      マッシュさ〜ん(╹◡╹)♡

      こんばんは✨

      自分の気持ちと自分の人生を大切にしていれば

      外側からも満ちて来る〜(^_−)−☆

      制限を掛ける教えてから解き放たれて
      自由に本当の幸せになりましょうね(((o(*゚▽゚*)o)))♡✨

  2. レイレイ より:

    歴代の本命に絶縁を言い渡されて復活したいと思ってた時、「相手に合わせれるようにならなきゃ」と思って苦痛だったのを思い出しました。
    今思えば執着する価値もない奴らなのに限定してました。
    当時、自分の理想の恋愛が何なのかも分かってなかったけど。

    今の本命に対しては、「自分がどういうとこを変えなきゃ」とか思う必要がなく、相手に変わって欲しい部分もないので、その人との理想の未来が自然に湧いてくる感じです。

    歴代の本命の時にはしてなかった断捨離(同居する時に持っていかないものを処分)とか、全国で使えるゆうちょ銀行のことを調べるとか、そういうのが一切苦痛なく出来てるので、これは気持ちが本物だと思ってます。

    • aiaruaru より:

      レイレイさ〜ん^_^✨

      こんばんは♪

      お互いが素の自分のままで居られるのが一番ですね(╹◡╹)♡✨

      自分を制限から解放すると楽で幸せ(*^▽^*)✨

      良い時代が来ましたね(^_−)−☆✨

      楽しみましょう╰(*´︶`*)╯♡

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です