うまく行かない時の対処法2 うまく行く人との意識の違い^^☆彡

うまく行かない時こそ、意識の見直しのチャンスです^^b人の考えも想いも多種多様なので、どんな場合でも心地良く過ごせていれば良いのですが上手く行かない人には思考パターンがあります。今日は、うまく行く人との違いを書きますので参考にして、無理なく上手く行くパターンへと切り替えていけると嬉しいです^^☆彡

思考パターンを先に変える

■無意識の不可能を可能に変えておく

うまく行かない人の思考回路を探っていくと、

どうせ治らない、どうせ良くならない、どうせうまく行かない

と思っている場合があります。

無意識の思考パターンなので気が付きにくい為、

うまく行く人のように、何事にも最初から、

そのうち治る、そのうち良くなる、そのうち上手く行く

と思ってから着手すると良いです♪

※必ず!や絶対!は抵抗を生む場合があるのでおすすめしません。

■出来る♪と決める。

出来る。と思っていない事は出来なくなります。

何事もうまく行かない人は、やりたい事なのに出来ない。と決めています。

うまく行き出す人は、

出来ないけど出来るように成りたい。⇒出来るようになる時が来る♪

と思考しています。

こうして

出来る✧という設定へとシフトしているんです♪

広告

言葉より波動(心の状態)を重視する。

これを伝えて理解した人は、

波動を作るのが上手くなって現実もうまく行くようになっているので、

かなり影響が大きいなと感じる事項なので改めて書きます。

今までも、

言葉に結び付いているシチュエーションや感情が大事だと言う事を

何度か書いてきていますが、

うまく行かない人にはサラッと見過して目に付いていないか

重要だとは思っていないかも知れません。

具体的に説明すると、

頑張ります^^b って言ってる時に

汗水垂らして頑張る姿をイメージしているのか

望む結果を手にして喜んでいる姿をイメージしているのかで

同じ言葉を言っても結果はイメージのように成ります。

価値が在る^^♪ って思っている人も

価値を感じている心地よいイメージなのか

価値のある扱いをしてよ!!っていうイメージなのか?で

それぞれその通りの結果に成ります。

数年前の私のように

ありがたいありがたいと言って感謝して、欲はいけないと信じていた時に、

与えられるものが止まったという記事を書きましたが、

イメージしていたものは我慢なので、そっちが叶っていたわけです。

感謝の言葉にも、望んではいけないという思考が結びついていたら

どんなに感謝していても、その通りにしかならないわけです。

私なんてまだまだです^^と言いながら

そんなのは高感度高めるポーズで

皆に好かれてトップに君臨するイメージしかない人もその通りになっています^^☆彡

同じ言葉なのに、人に依ってこんなに違う意味やィメージが付いているんですよね。

メールセッションを受けられた方からも

>“心地よい選択”  は危ないな、と気付きました。
>人の言いなりになって波風立てない状況こそが、これまでの無意識の “心地よい”だったから。。

と、伝えて頂き、

心地良いにも心地悪い状態が在るんだ~Σ(・ω・ノ)ノ!知って良かった^^

と思ったのと同時に、

ブログに書いた伝えたい事に意識が向いていて、ご自身で気が付いていることが

本当に素晴らしいし嬉しいって思いました♪

言葉がどんなシチュエーションと結びついているのか?って本当に重要です。

言霊って確かに大切ですが、

望む引き寄せを成功させるのと同じく

心の状態が波動を生み出すので、言葉とイメージを注意深くチェックして

調和をもたらす摩擦の無い状態で在ればうまく行きます^^♪

視野を広げ、目的意識を持つ

意識していないと、人の視野は狭くなり固定観念からも抜けられません。

うまく行く人は視野が広いので固定観念も少なく、目的意識がハッキリしています。

例えば、

このブログを読んで

自分で自分を解き放つ姿が参考になる。
内観のやり方が具体的でわかり易い。
そんな経験をした中でここまで解放されてきた姿が励みとなる。

という、固定観念が少なく目的意識の在る人が大半です^^☆彡

その一方で、ちょっと想定外だったのが、

私の苦労なんて苦労ではありませんでした。

と、自分を甘いと思ってしまった謙虚すぎる人が居たり。


かなりびっくりだったんですが、

悩みの絶えない人が書いている。
ネガティブばかり引き寄せている人が書いている。
傷だらけの毒を喰らったままの人が書いている。

と捉えている人も居て;視野が狭く読み手の観念そのままです。

同じ本を読んでいても、それぞれ解釈が違います。

これは、

どんな情報が欲しいと意識しているのか?に依って変わります。

今の自分の考え(観念)が正しいという証拠が欲しいのか?

自分とは違う見解が欲しいのか?

新しい知識や考えを取り入れたいのか?

著者の考え全てを知りたいのか?

自分の方が知識が豊富だと実感したいという人も居て

きちんと目的意識が叶っています。

セッションやワークショップ、ブログを読んだだけでも早期に人生が良くなる人も含め、

うまく行く人は、

視野が広く、全て在る。という設定の下で、自分が制限から解放される情報が欲しい。と

目的意識をしっかり持っていますので、

是非、こころがけてみてください♪

うまく行かない事も実はうまく行ってることもある。

というのは、

うまく行かない人と深くセッションしていくと、

まだ憎んでいたい、まだ忘れたくない、まだ変わりたくない、という想いにたどり着きます。

うまく行かないんじゃなくて望みが本当は望みじゃない場合も多々ありますが、

結局、無意識レべルでも解放されたくないことは解放されないんです。

人はネガティブな事があってこそ成長しますから、気が済んだ時に解消されていきます。

なので、

全ては良い方に向かっていると信じて理想の自分を目指しているなら

良い方に向かって行きます^^b

私も今週、石垣島の海で魚と漂って、また変な設定を見つけて解除しました^^

それぞれ、この自分の人生を、上手く行くだけの人生にしてあげたいですね^▽^☆彡

自分の魂を、嬉しい記憶でいっぱいにしてあげたいですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. より:

    愛さん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。

    最近、めちゃくちゃなクレーマーの対応に疲れきってしまい、心地よいイメージ作りができません〜

    近所でもかなり評判が悪いそのクレーマーに、バチが当たって○ねばいいのにと願うばかりです。

    うちだけでなく、周囲や行政も巻き込んで、自分の主張を通そうと大騒ぎしています。

    心が平穏に暮らせるようになるまで、何回谷底に落ちればいいのか…辛いですね!

    自分にこんな辛い思いさせちゃって、ごめんねって思います。

    私も、そのうち良くなると信じて、自分の心地よいイメージを抱き続けてみます。

    最近は、つわりも落ち着きつつあり、手作りの心のこもった美味しいお料理が食べたい〜と、テレビや雑誌をみているときか一番幸せです(^^)
    その時だけ、波動が上がっていると思います!

    • aiaruaru より:

      糸さ~ん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

      こんばんは☆彡
      そうそう^^私も今日書いた記事の通りで^^

      自分にこんな思いさせてごめんねって思います^^

      他者に尽くして、嫌な事を嫌って言えず
      我慢した側が傷と窮屈を再生しまくる;

      この世は、在り方そのままを返してくれるって
      もっと早く知りたかったですが、
      自分に繋がるまでは真実は解らない;

      せめて今からは100%自分天国にしましょう^^v☆彡
      意識も波動も上げ捲りましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

  2. saako より:

    愛さん、こんにちは。
    どうせ〜、私よく言っている言葉かも…。意識してやめてみても、心の口癖になってます。

    今、身体の中も胸も真っ黒ドロドロしてるのが自分でも分かるくらいです。思うだけじゃなく、声に出して、こ◯す、◯ね、とか言っちゃってます。相手に向かってではなく、呟きで。

    こんな自分も受け入れなきゃ、と思ってもその余裕がないほど黒くて、もう本心を明かさないと決めていた母親とのメールで吐露してしまいました。

    ちょっと前までの無意識に出る口癖は、助けて。でした。今は、こ◯す、なんです。犯罪者になってしまうくらいなら、逃げればいいのに、とも思うのですが、今の場所に居続けている自分に腹が立ちます。

    私の潜在意識にある本心がどんどん遠くに行ってしまう感覚…。人も、自分も愛することができません。

    頑張るという言葉で、最初に浮かんだのが、明るく振る舞う、でした。自分でも明るく楽しく装うことを子供の頃から意識してきました。ちょっと、疲れたかな。

    • aiaruaru より:

      saakoさ〜ん❤(ӦvӦ。)✨

      もう隠せない時代✨
      私もでましたよ〜(≧▽≦)

      折角平和になったのに
      私の新たな苦しみの元は、この我慢かい!って
      我慢していた事にも気付かなくて
      ほんと
      相手もお情け頂戴に弱い自分にも呆れて○ねよと
      思ってしまいました。

      けれど、許容したのは自分。
      こんなに忍耐強いのも自分。

      悔しいけれど
      こういう自分から自由に成って平和な世界へ行くぞ〜✨と設定して

      無念を感じて、スッキリ解き放たれ
      記憶すら薄らいでいきました✨

      saakoさんも、幸せに成るために要らないものを確認してるだけ。
      辛いけど楽に成るため❤(ӦvӦ。)✨

      いっぱい我慢したsaakoさんを
      解放してあげましょう٩(♡ε♡ )۶✨

      愛と光を強制注入するー♪(*˘︶˘*).。.:*♡❤(ӦvӦ。)✨

      • saako より:

        ありがとうございます。
        要らないものを確認しているだけ、という言葉ですごく気持ちが楽になりました。

        強制注入、ありがとうございました。しっかりと頂きました。
        今まで執着していた物が「なんか、どうでもいいなぁ」って思えて不思議でした。
        まだまだ奥の方に張り付いて残ってるんですがねヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。

        そのうち良くなる。

        これをキーワードにしていきます。
        ありがとうございます。

        • aiaruaru より:

          saakoさ~ん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

          良かった~☆彡

          うんうん^^そのうち良くなる♪
          本当に良くなるしかあり得ないから^▽^☆彡

          saakoさんは高次の存在やエネルギーを信頼しているから
          抵抗なく注入されていきます^^b☆彡

          要らないものどんどん捨ててやろう^▽^
          高次のエネルギーで溶かし切ってしまいましょう☆彡

  3. レイレイ より:

    考えてみたら自分は、したくもないことを無理にやろうとしてる人に頑張れは言わないな。
    相手が病んでても病んでなくても重いのは変わらないから。
    「無理ばっかさせられるようなら逃げろ」は言ったかな。

    「何の目的を果たしたいからこれから行動する」という人や、応援対象のスポーツチームには、守備してる時に「頑張れ(守り抜け)」と自然に言ってます。
    自分自身もしたいことをするときは自然に「頑張るぞ」と口から出てきます。

    なので無理させるためじゃなく、何かの行動したい人への背中押しのイメージに変わればいいなと思います。
    というか全ての言葉がそうなればいいと思います。

    • aiaruaru より:

      レイレイさ〜ん(*^_^*)✨

      私も同じです(*^_^*)

      勝ち抜く場面では気合いを送る為の頑張って٩(♡ε♡ )۶とか
      自分が元気出したい時やちょっと気合い入れたい時に頑張ろう(*˘︶˘*).。.:*♡とか言うけれど

      無理してる場合や疲れ果ててる人には出て来ないですね。

      何れにしても
      外側に評価を求めていると
      ずっと頑張らなければならない現実を創り続けるので
      みんな、自分を認められたら良いですね✨

  4. masami より:

    「頑張る」って文字そのものが「頑な」「張り詰める」「頑固」って意味なのでやっぱりリラックスや楽しむ事とは程遠いイメージになってしまいます。欝の時って限界近くまで頑張って疲れ果てて心が挫けてるので更に「頑張れ」って言葉で追い込まれるんです、、。まだ頑張りが足りない、頑張っていないって否定されるみたいで、、。

    無意識に刷り込まれた事がいい事も悪い事も叶ってしまうのが、怖いです。
    炙り出し?なのか嫌な現実を突きつけられると内観してもモヤモヤがスッキリとはいかないのでもどかしいです。

    • aiaruaru より:

      masamiさ〜ん(*^_^*)✨

      もう十分頑張って来た自分を認めたら
      頑張れと言う人も消え去ります✨

      自分を大切に愛してあげてくださいね❤(ӦvӦ。)

  5. レイレイ より:

    よく「鬱の人に頑張れ」と言うのがタブー視されてるけど、それは汗水垂らして頑張る姿をイメージしてしまう人が多いからなのかもしれませんね。
    自分が少し前にそれについてブログに書いたことあるけど、「やってて楽しいことを応援されるのはいいけど、したくもないのにやってることを頑張れと言われたら重い」とは書いたけど、「頑張る」という言葉から何をイメージするかまでは考えつかなかったので参考になりました。

    それと「ネガがあると成長する」という部分ですが、成長と聞くと、人に認められる人になることだという他者目線の思い込みが取れてなくて、成長という言葉に重みを感じてました。
    でもそうではなくて、自分が幸せに過ごすための魂の成長と捉えれば良いんですよね?

    • aiaruaru より:

      レイレイさ~ん\(^〇^)/☆彡

      私も、人が言ってる言葉とエネルギーのギャップを感じて
      人が描いている映像がそれぞれ違うのを視て気が付きました。

      現実の捉え方はそれぞれでも
      言葉の解釈は、ほぼ同じだと思っていたのでびっくりです^▽^

      頑張ってね♪って言われて元気が出る人も居るし
      この世でもあの世と同じで
      思考が創り出したエネルギーで会話しているようなものですね^^

      成長って言葉も
      私は、忍耐強くなる事だと教えられ
      人に合わせて認められて感情を持たないような器の広さになっていく事だと思っていましたが

      自分が幸せに成る為に自分を囚われから解放していく事が魂の成長なので
      囚われがネガとして現れてくれて気が付いて行けますね^^

      なので、
      >自分が幸せに過ごすための魂の成長と捉えれば良いんですよね?
      その通りです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です