濡れ衣を着せられたり言い分が通らない潜在意識&セッションご感想^^☆彡

スポンサーリンク
広告

やってないのに疑われたり、言い分が通らなかったり、濡れ衣を着せられてしまう人がたまに居ます。今回セッションを受けられた方もですが、私も何かと私のせいにされたり、人格ですら勝手に決めつけられている時がありました。そんな場合はどんな意識が刷り込まれているのかをお伝えするので、心当たりがある方は思考と現実を変える参考にされてください♪

濡れ衣を着せられたり疑われたりする潜在意識

・自分の意見や気持ちを言っても通じない相手への恐れや諦め。

・何かと自分が悪いと思ってしまう思考の刷り込み。

・疑われないように生きろ、清廉潔白で在れ!

・冤罪は怖い、逃れられない。

・強い人には逆らわない方が良い。

・多数には勝てない。

・人と違う部分が在ることはいけない事。

・相槌打つな、打ったら同罪。

・自分は罪深い。

・自分は弱い。

と言う感じで、

この世には、納得いかなくても巻かれなきゃいけない(逆らわない、言うとおりにする)存在が居る。

という考えが潜在意識に刷り込まれ真実になっています。

私の経験で言うと、

4~5歳の頃に、遊園地のゲームコーナーのパチンコで、玉が出過ぎて溢れて

手では持ちきれないので、洋服の裾を広げて受け止めていたら、

清掃のおばさんに「盗もうとしただろう」と言われ、

こんなもん欲しい人がいるのか?と思ったけれど、どんどん問い詰めて来るので

「手では持てないから。」と言ったけれど信じてもらえなくて

言いたい事を言わせておいて去ってくれるのを待った。

この世には、こんな人間も居るんだと驚いたし恐れた。

その時から、疑われる事はしないよう気を付けるように成った。

その後、

近所のおばさんが、ほうきで落ち葉を集めていて、

後ろを向いて他の場所の落ち葉を集めている時に風が吹いて、集めた落ち葉は散らばった;

そのおばさんが、袋を取りに帰っている間に風が吹いて、集めた落ち葉がもっと散らかった;

戻って来たおばさんは怒った;

「誰だ!折角集めたのに!!!さっきから知ってるんだ!!」って言われて、

「違う、違う、風が吹いて」と言っても

おばさんが居る時には風が吹かない;

風が吹かないので今度は、そう言った私を見て

「この嘘つきが!!!人が一所懸命掃除してるのに、散らかして嘘までついて!お前はロクな人間じゃない!どこの子だ~!!!」

と怒られた;;

近所のお姉さん達と4~5人で居るのに、私だけを怒ってる;

近所のお姉さん達の知らん顔は凄く上手で、薄情者にも思えて、

誰も真実を話してくれない、だからもっと疑われないように生きようと更に誓った。

そして、

無念な記憶からできた、

言い分が通らない相手にはかなわない、疑われない生き方をするという思考は再生するので^^

父にも、母にも、何かと私が悪いと言われ、

幼稚園でも、絵を真似たとか、泣いている子を慰めていても私が泣かしたとか;

小学校の野外写生でも、絵を踏めと言ったとか;少しですが濡れ衣がありました。

大人になってからも、

事実や会話をすり替えられて、陰で文句言ってるとか;

文句言ったのは相手で、私は聞いてあげて励ましただけなのに;;

それも、今となれば解っている

母の信念を聴いているうちに刷り込んだ、

相槌は打つな、打ったら同罪。の現実化です^▽^

鶏が先か?卵が先か?のように、

最初のパチンコ玉事件も、どんな意識があの現実を創り出したんだろう?と考えていくと、

母は、昔の警察官の酷さに付いて話すことが度々あって、

母の最初の結婚相手も警察官で、とても嫌な思いをしたという事もあり、

警察は怖い、冤罪は恐ろしい。疑われたら最後。

と言う事をよく話していました。

なので、いつか自分も疑われて信じてもらえない時が来るかも;とか

相づちを打ったら怖いよとか、

母親の観念がその時すでに刷り込まれている状態でした。

今思い起こすと、

盗難事件の犯人にだけはされるものか!と決心していたので

それはなかったです^^

どんなことをしても自分を守ると決意していることは起きない^^b

嫌な現実を放置せず、自分の記憶を辿って、

どんな思考が刷り込まれているのかを知って、

そんな考え方は要らないと自覚できた時からは、

もうそういう現実には遭遇しません\(^o^)/☆彡

このように現実は、許容範囲が起きて居るだけ^^vって事です♪

この世は観念の発表会の舞台^▽^

くっっだらない、みみっちい、ちーーーっぽけな、他者の観念に依って傷を負い、

自分の人生を奪われてるのってほんと勿体ないですね^^

早期に脱出\(^▽^)/☆彡

広告

セッションご感想☆彡

ご自身の感想文が、誰かの参考になったら嬉しいです♪ということで^^

丁寧に感想を書いて下さいました☆彡

本当にありがとうございます♪

ご自身の経験は必ず誰かの制限を外す切っ掛けになります^^v

シェアして下さるだけでも天使のお仕事をバッチリしているので

幸せ倍以上返しを受け取りましょうね☆彡\(^o^)/☆彡

ということで、

こちらこそ、素直に向き合って下さってありがとうございます☆彡

私が見えている映像を伝えても、

そんな事はない!!!と疑いや怒りになってしまう方もいるので、

どこまで触れて大丈夫かもリーディングやチャネリングして行うようにしていますが、

この方は、

私から遠隔でレイキ伝授も受けられていて、

私のエネルギーにも私の言う事にも全てに信頼を置いてくださっていたので大手術ができました\(^o^)/☆彡

そうなんですよね^^

嫌な現実の元の思考を創った原因は、

自分が気を許している人やノーマークの人の場合が多いです^^

大好きだと思っている人は本当は大っ嫌いだったり、

良い人だと思っている人は、本当は酷い人だったり。

弱い人は悲劇のヒロインを演じる支配者だったり;

ツンデレと慣れって怖いですね^^

我慢している自分、押し殺した自分、

密かに情にほだされる側に成った自分に気が付かなくなるんですから;

人は記憶を書き換えている。

現実は、記憶の通りに再現されていく。

気付くには、

自分の思考と感情を常にキャッチして、

喜怒哀楽をきとんと感じて表現して、フラットで居る人にはフラットな現実が創られます♪

皆さんも不快な現実のループから離脱しましょう♪

もう我慢できないのが普通で、

嫌な人と居られないのが普通^^v☆彡

何が普通なのかの設定も叶うこの世^^

だから自分の普通が何なのかまで見直してみましょう♪

皆様の、それぞれの心地良さと平和を願っています(⋈◍>◡<◍)。✧♡

素の自分同士の類友♪最高\(^o^)/☆彡

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. しろ より:

    自分は、よく蔑ろにされます。
    そういう観念が潜んでいるのでしょうね。

    • aiaruaru より:

      しろさ〜ん(*^_^*)✨

      そうですね、
      その選択と許容の集大成が嫌なら辞めればいいし
      そのままなら終わらないし
      全てが自分次第です。

      自分を慈しんでいる人は蔑ろになんかされません❤(ӦvӦ。)

  2. レイレイ より:

    学生時代は屁をした犯人にされてました。
    専門学校の介護実習では、汚れたから手を洗ったのに、施設の職員からは、[手を洗って帰ろうとした]と
    同級生からは、[紛らわしいことするな]と言われ、疑われない行動を意識して密かにストレスを貯めてたことに気付けたので感謝します。
    福祉の世界は特に、自己犠牲精神を植え付けられます。
    屁は、したら報告してるから、してない時に疑う奴は居なくなってます。

    この国自体も、隣国への蛮行の濡れ衣を着せられてるから、自分の中に受け入れてた着せられ精神を取っ払えばイイんですね。

    • aiaruaru より:

      レイレイさ〜ん(*^_^*)✨

      気づきと解放に繋がり嬉しいです❤(ӦvӦ。)

      ほんと、
      他者から受け容れた
      色んな要らない観念を取っ払っていきましょう✨

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です