心が平穏になり幸せになる方法^^☆自分軸を保ち脳と心の戦いを止める

スポンサーリンク
広告

この世を生きにくい世界にするのも平穏にするのも全部、自分の心の中と同等になります。なので、心の中を平穏にすれば現実も平穏になるのですが、そのままの現実が在る限り難しいですよね;そこで私の経験を書くので参考にして平穏になり幸せを保つ方法を実践してください^^☆

心が平穏になり幸せになる方法

●起きている出来事に巻き込まれて行かない。

何故かというと、

この世で起きて居る出来事は心の在り方を現しているだけだからです。

心の在り方とは、

心が汚いとか悪いという事では無く

自分の心から湧き出る本当の想いを我慢させている度合いのことです。

なので、

我慢0なら自分軸100%の他者に囚われない在り方

我慢100なら他人軸100%の他者に囚われ反応し反応されまくる在り方です。

平穏で無いのはこうなっているだけです。

自分にとって平穏で無い事は、

嫌な事を我慢して無意識になった想いが実現していたり

他者自身が囚われるものに囚われているだけなので

他者がどう思おうと関係無く、

全てはお互いの在り方であり、

他者からの干渉は自分の我慢に反応されているだけです。

ですから、

現実に心の平穏を無くす出来事が起きて居るなら

その出来事には振り回されずに

「自分は自分にどんな我慢を押し付けたのか?」

と心の中の嘆きを見つけてあげれば良いだけです。

見つからない場合はホ・オポノポノを実践してください。

これは、潜在意識カテゴリーに書いてきたように、

ところどころに書いてある

私が平穏で幸せに至った過程を読んで頂けば

現実は全て、我慢から始まった忘れていた思い込みが叶っていて

自分も他者の思い込みに反応していて

どのように平穏を失い

どのように平穏を取り戻しているかがわかります^^

広告

自分軸を保ち脳と心の戦いを止める

平穏を失うのは、

自分の想いを叶えずに、他者に合わせる選択をした結果

本当の自分が窮屈になっているからです。

その他者の考えを取り入れ優先させるということは

心が嫌だと言ってるのに、

理性の脳が「他者に合わせた方が良い」と言って戦い

心が我慢した結果です。

そうなることを他人軸と言いますが、

他人軸とは、

自分の価値が無くなり、我慢が板に付いて一体化して

そういう在り方となり

その通りの嫌な窮屈な現実が起きるので

脳より心に従う生き方に変えていく事が平穏を保つ秘訣です。

◆自分の価値を認める

今、良い人生を生きれていなくても嫌な過去が在っても、

自分が選んで来た事に失敗は無いです。

なぜなら、

他人軸の経験から自分軸が判り
嫌な経験からより良い経験を選ぶようになれるからです。


いちばん失敗な生き方は

辛くても苦しくても
いつまでも他人軸を続けて自分をそこから助け出さない事です。


もっと自由で制限の無い生き方が出来る事に目を向けず

・こう思ってはいけない
・これくらい我慢しなければならない。

と脳(理性)を働かせ、

素直で正直な本当の自分の感情を押し殺してまで
自分を窮屈な世界に閉じこめて置くことがいちばん失敗です。

だから、

平穏が欲しい!幸せになりたい!と望んでもがく人は

とても価値ある存在なんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

価値の出し方


◆物事は真っ直ぐ見て真っ直ぐ感じるだけです。

ムカつくものはムカつく
不快は不快
嬉しいは嬉しい
気持ち良いは気持ち良い。

脳で、こう思うようにしようなど

事実の変換グセを辞めて素直に感じることです。

自分の想いを脳が封じ込めなければ、

認められた自分となり自然と価値が出てきます\(^o^)/


◆生きる目的がわからなくても

どんな人も、経験をしたくて
自分を表現したくて望んで産まれてきています。

生きる目的は自分が幸せになる事です。

だから

自分の心地良さだけを選べば良くて、全く他者の目線なんて関係無いです。

自分の心に従って生きるようになれば

目的もはっきり解ってきます。


◆他者からの見え方感じ方について

他者が何かを思い何か言うならその人の中にも在るものであり
お互いが自信を持っていない度でもあります。

自信に満ちた人が
変わった発言をしても、自由奔放でも

なんか良いな^^♡という感覚を与えます。

だから

他者からの不快は、自分の自信のなさを指摘する
バロメーターのようなものです。

だから、他者に遠慮して生きる事はありません。

遠慮すると、遠慮しなきゃ生きれない立場が叶いますから嫌ですよね;


本当にこの世は

ただただ自分の心の中が反映されているんです。

嫌な奴だから嫌な現実が起きるのではなく

遠慮深く他人軸だから生きにくい嫌な現実が多いだけです。

自分軸を保つ

私の最近の体験ですが、


おっとり猫好きが元気過ぎる犬を飼うのはかなり苦痛です。

でも、苦痛を感じてはいけない。
この子を勝手に預かったのは自分だ。

と自分に鎖を付けていました。

そして
躾はできても遊びの酷さはおさえらず
かなりのストレスでした。

そこを、

「自分は自分にどんな我慢を押し付けたのか?」と内観すると

・犬を嫌ってはいけない
・愛護活動していたのにそんな資格ない自分だ。
・こんな自分の部分は消さなくちゃ
・愛護家に責められる。

という思いが出てきました。

それを辿ると

愛護活動家同士の募金集めバトルや妨害行為などを知ってショックを受け

ツイッターでも
愛護家同士がどっかで常に揉めていて
ちょっとした発言を罵ったり
それぞれが違う対応や考えを非難している。

そういう世界に暫くいたので
その時の傷でした。

私は動物に関して自分軸を失い

デキる愛護家とはどういう思想を持ち、どんな行動をするのか。

に意識を向けた結果、無難を目指すようになっていたのです。


そして私が
虐待について非難と罵り合いではなく
法的に阻止する活動に踏み切ったとき

協力する事なくブロックしてきたので
くだらない世界だったとわかり辞めたのですが

その時にその環境に居て、
だんだんと染み付いた他人軸があったんです。

「私はこう。」
「わたしはここまで。」

と決めた人も

自分が引き取れよと言われて引き取って潰れる人も居ました。

結局見ていると
自分軸がブレない人は言われない。

引き取れない事に罪悪感を感じていた人が潰れ

堂々と

それは無理。
私は広報活動に専念しています!

って言う人は他者にとらわれないので
攻撃もされないし潰れないんですね。

私もその部分では言われないし潰れませんでした。が

その世界に合わせるという他人軸は培いました;


だから結局は

自分の心の在り方だけなんです。

そして、違和感がある世界に無理して居ようとすることも自分虐めです。

犬様の件は、ストレスが終わりきらなくて

ポノポノしていたら、ここまで内観できて原因にたどり着いて

やっと犬の行動が可愛いと思えるようになりました。

犬好きな人も平気で、猫は気持ち悪いとか言うんだし、

犬が嫌いでも行動が嫌でも、その人の自由であると認めない事の方が

おかしいと想いながらも想ってはいけない。

とした自分の心の在り方の反映だっただけです。

だからやはり、

嫌な現実は我慢して押し付けた自分ではない考えが在るからですね。

在り方の基本

在り方はハンパではダメなんです。

人はネットの中でさえ
環境に合わせるように無意識が働き染められて行きます。


だから
決めて、落とし込んで、何があってもブレない所まできて

やっと万全です。

決めても他者が気になるなら

「まだ落とし込んでないですね。」って試されるように
心の度合いに合った出来事が反映されて起こります。

そこでまた
自身が心地悪い他者や集団に巻かれる事なく、
自分はこうだ!と自分の在り方を整え固める事で初めて外界が変わります。

ここが
潜在意識の書き換えの好転反応と言われる部分ですね。

だから自分が

こうなりたい!ぜったいなる!もうなってる!と決めた後は

誰もがシフト中ですから

シフト中はまだ、いままでの他者に合わせる癖が残っているので
まだ心地悪さが反映されます。

でも
意識は望み(自分軸)からブレることなく保っていてください。

望みを落とし込んでブレなくなるとやっと

波動が移行するので

もう、心地悪かった領域の類からは見えなくなります。

反応されなくなるんです。

この世は見えていないものが沢山あり

見えているものは
意識を向けたものと波動域にあるものです。

だから
自分が自分を心地良くすれば心地良い領域に行きます。

意識と波動域は本当に在る

昨日の記事の怖い場所のことも

天へ還らないと決めた意識が残り想いの現象を起こし

天へ還った後も、

地元の人の恐れの意識エネルギーが集まって恐ろしい場所になっています。

意識エネルギーが集団になると世界情勢も動きます。

だから、意識エネルギーはどう使うかとても大切です。

なので、

皆がそれそれ平穏で幸せでいることが全体の平穏と幸せに繋がるんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

自分が平穏であれば

会社で誰にでも意地悪な同じ人間が自分にだけ優しくなったりもします。


私は
旅行を安いものに乗り換えるので
禁煙ルーム指定できないものになるときもありますが、

チェックイン時にフロントで

消臭対策のお部屋のご用意ですが大丈夫ですか?とわざわざ聞いてくれて

翌日からの予約が入っている禁煙フロアに変えてくれたり。

言わなくても
心地よい方になるように勝手に対応して貰えます。

私自信がそのままの価値を認めて私を心地良くするように生きているからです。

本当にこの世は意識と波動域で現実が変わります。

どんどん自分を心地良くしていくだけでです\(^o^)/☆彡

頑張りどころは

現実に変える時に

意識のシフト中の迷いのある時の現実を、よいしょ!って抜け出す時です。

でもその先に心地良い平穏な現実が待っています(⋈◍>◡<◍)。✧♡

だから、どうか皆様\(^o^)/

自分軸を保って心地悪さから抜け出して平穏に幸せになって下さい^○^☆彡

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. クロミ より:

    aiaruaruさん、こんにちは。

    つい先ほど仕事でヤクザ者(灯油をかけても「火をつける」とは明言しないような悪のプロ)にいちゃもんをつけられごり押し契約をさせられそうになりました。

    怒りと恐怖の中aiaruaruさんを思い出し「憎め、こいつは200%悪だ、弱い者につけこんでお金を巻き上げ、人を貶め苦しめておきながら良心が咎めない生まれながらの悪だ、憎め、憎み切れ!自分は悪くない!!」と心の中で何度も唱えました。

    そしてこの記事を見て「あー、他人軸になっている罰かぁ…」と自分見直し中です。

    まだまだ自分軸にはなりきれませんが、
    酷い目にあっても「私が悪かったのかも…」とだけは思わなくなりました。
    ほんのちょっとだけですが成長中です。

    • aiaruaru より:

      クロミさ~んこんにちは\(^o^)/☆彡

      やったー進化^^b嬉しい(⋈◍>◡<◍)。✧♡
      クロミさんは何も悪くないから真っ直ぐ感じて
      嫌な事、許せない事は許容しないだけ^^b

      まだ心の中に在るものを見てしまうシフト中の現象も
      ブンブン振り切って平穏な世界へいきましょう\(^o^)/

      もっともっと
      自分が平穏で幸せになる選択だけをしてください(⋈◍>◡<◍)。✧♡

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です