今日から運を良くする方法♪&昨日見つけた制限と原因^^☆彡

スポンサーリンク
広告

松下幸之助さんは、あなたは運が良いですか?と聞いて「運が良い」と答えられる人だけを採用してきたというくらい、運が良いと言える思考って大事です^^なので今日は、運が良くなる為にすると良い事をお伝えします♪

運が良くなるには、

自分は運が良いと捉えて、運が良いと思っている事が大事です。

運が良いか?悪いか?も、

自分がそう考え、そう思っているかどうかで、現実が良くなったり悪くなったりしますから、

引き寄せの法則と同じです。

けれど、現実が良い事ばかりではない時に、運が良いとは思えない時もありますよね。

そんな時に、思考をシフトしていくためにどんな方法があるかと言うと。

広告

今日から運を良くする方法

●どんな現実からも、ポジティヴな側面を探し、ポジティヴに変換する。

人は、現実を自分の観念で捉えていますが、

被害者、悲観、卑下などネガティヴに捉えていると、

それが記憶となり人生に付きまとっていきます。

なので必ず、

どんな現実にもポジティヴな側面を見つけていくと、

だんだん運と言われるものも良くなっていきます。

松下幸之助さんも、実際には波乱万丈にもかかわらず、

運が良いと思える側面に目を向けて運が良いと言い続けています。

自分は強運だという思考、心の在り方が運の良い現実を創り出していきます♪

●本当に運が良いと思える記憶は、消えて覚えていないだけと理解する。

ツァイガルニク効果と言って、

人は、達成出来なかった事や中断された事に対して、

より強い記憶や印象を持つ(よく覚えている)という心理現象があります。

達成感を得るまでは緊張感があり覚えていますが、

達成されると緊張感が無くなり、記憶も薄れて無くなっていきます。

なので、

良い事は忘れ、悪い事は覚えている。

出来なかった、思い通りでは無かった事の方を覚えているので、

運が悪いと思い込んでいるだけの場合も多いです。

ですから、

「そういう状態なんだ、悪い事ばかりじゃない♪良い記憶は忘れているだけなんだ^▽^」

と思って楽観すると良いですね♪

●自画自賛して他者も褒める♪

大人になっても褒められると伸びます^^

自分を否定していると、

育児放棄された子供のように前頭葉が委縮しますから全てに悪影響しかありません;

ですから、

先ずは、出来ている事に目を向けて、家で一人で自画自賛する癖を付けます。

目標達成に向けてやることリストをこなした♪凄い♪でも良いし

何も挑戦したくない場合は、

忙しいのに掃除した♪でも良いし、料理した♪でも良いし

寝てたいのに起きた^^でも良いです。

兎に角、

出来ない自分より、出来ている自分に意識を向け続けていってください♪

そうしているうちに、

出来ている現実しか見えなくなるので運と言われるものも良くなります☆彡

★失敗例もあるので注意してください。

チームの手柄も自分の手柄のように自画自賛したり、

自分を認める為に他者の出来ない部分に目を向け始め、使えない人だと認識し始める例があります。

それでは、嫌われたり、お互いに心地悪い現実が出来てしまうので、

自分も素晴らしいんだから、関わる人も素晴らしい♪という設定の下で自画自賛してください^^☆彡

運って、自分の意識で良い悪いを決めているだけですが、

自分で良いと言えない人は、感謝出来ない状態にあったり、思考が後向きだったり

今後の人生が良くなる要素が少なくなっています。

なので、是非、自分は運が良い♪と言えるようになって人生を楽しんでください(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最近見つけた制限と原因

母の一回忌で、母がよく作っていた牡丹餅を作ったんですが、

もち米は無洗米じゃないので、研ぐのか~;と思って

手が冷たくて真っ赤になって、「冷えて肩まで痛いよ~」と言っていたら息子が、

「やろっか?」と言うので、「こんなに冷たいから良いよ」と断って

ゴム手袋したら?と提案してくれて

でも、ゴム手袋って綺麗とは限らないから。。。とか

お湯で洗うと、変にふやけて美味しくならなかったら嫌だしな。。。とか

思いながら、お湯で手を温めては冷水で研いでいたんです。

そうしたら、息子が、「ヘラでかき混ぜたらダメなの?」って言うんです。

それで初めて、

「そうだよね~^▽^なんで素手で冷水じゃないとダメだって思ってたんだろう」

って内観しながら、ヘラで混ぜたらさっさと終わって

自分がほんとバカみたいだなって思って爆笑したけど、

こんな思い込みがある自分にびっくりで^^

どんどん記憶も出て来て、

この思い込みの原因は、

学校や家で、時短や合理的な事を考えてすると、「大着するんじゃない!!」と怒られたり、

怒られている場面を見たので、

大人のやっているやり方以外ではやってはいけないと思い込んだ事。

そして、

産後に体調を崩して寝込んでいる時に、姑が、

洗濯機がある事や、お湯が蛇口をひねれば出るだけでも

「こんな便利になって何が大変なんだ!」って怒られ続けた事で、

「楽したらいけない。」という意識が刷り込まれていました。

ほんと、クッソな進化の無い意識。

お前のクソ息子に言えよ!!って、感情がまだ出てきました。

この感情と記憶をしっかり出すための出来事で、

しっかり感じたら、

姑は、自分の観念をぶちまけていただけで従う必要は無かったんだ^^

って何とも思わなくなって再生の元は消え去って行きました☆彡

人の観念を真に受けて、保持し続けて再生しつづけるなんて馬鹿らしいですね^▽^

皆さん、この世はどんどん良い変化するんだから

自分の中から、古い意識を追い出して、自分の人生を楽しんで生きましょうね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. masami より:

    私はむしろ従来の非効率なやり方や手順に疑問を抱くと、効率的で楽な手順を提言しては睨まれて、、、な感じ(;´Д`)

    自分ちでは自由に自分のやり方で作業してるので一般常識なやり方と外れてるものがあるかもですがw 冬のお米研ぎはキッチン用にしてるゴム手でガーッとやっちゃいます。鍋(炊飯器無いので鍋で炊いて1食分ずつ冷凍保存)で研いだ米に五穀米や押し麦を加える時はヘラで混ぜてます。魚捌くのもゴム手使いますw
    素手だと生臭いの洗い落とすの大変なんですもの~ (*´艸`*)

    • aiaruaru より:

      masamiさ~ん^▽^☆彡

      ね~♪効率的で楽な方法で良いんですよね♡

      古い考えの受け入れ態勢を完全解除して
      全ての人が楽な世界へ移行(⋈◍>◡<◍)。✧♡

  2. 捺愛 より:

    いつも為になるブログを有難うございます♡
    確かに、良い面ってなかなか目を向けられないですし、嫌な事の方がいつまでも覚えていたりします。
    以前は
    自分を褒めるなんて・・・褒められるところなんか何もないし・・・。
    って思っていましたが、最近は、自分を褒める事に違和感がなくなってきたので、少しは進歩してきました。
    そんな自分をまた褒めちゃいます♪

    私も、
    「冬の米とぎは水が冷たくて嫌だ~」
    って夫に言った事がありました。
    「手が冷たくて嫌なら、しゃもじやヘラを使えば?」
    と言われましたよ。
    あいさんと一緒だ~と思ってなんだか嬉しくなりました♡

    本当に、言われたら
    「あ、そうか!」
    って思えますが、自分の頭にない事って単純な事でも気付かないですよね。
    気付きをくれる周りの人達にも感謝です♡

    • aiaruaru より:

      捺愛さ~ん\(^o^)/☆彡

      こんばんは♪

      どんどん自由で楽になって良いのに、制限って隠れてますね;

      無洗米にするにも、水を無駄にしない為だという正当な理由が必要でした^^
      そんなに楽しちゃいけないって思っていたなんて^▽^

      ほんと^^気づかせてくれる全ての人に感謝です♪

      解き放たれて、
      褒めて伸びて♪嬉しい記憶でいっぱいにしましょうね(⋈◍>◡<◍)。✧♡☆彡

  3. レイレイ より:

    楽をしたら行けないというのも、不便な時代を過ごした年寄りの ひ が み♪
    そうゆう姑だから糞旦那が育ったんだなって分かります。

    冷水繫がりで思ったけど、顔の美肌を保つのだって冷水でやる必要ないから。
    北海道で冷水なんてどんでもない水温だから温水で顔洗ってるけど、野菜を多く摂ってるので綺麗な肌してますよ。

    物が便利になってその分ラクをすることで、誰に迷惑掛かるんだか。

    こうやって書きながら、自分にも似た原因で同じ制限が掛かってるのを解消してるつもりです。
    じゃないと目的である子無し半専業(在宅で有料占いは続ける)が達成出来やしない。

    ほんと、このブログを見つけれた自分は運がいいと思います。

    • aiaruaru より:

      レイレイさ~ん^^☆彡

      ありがとうございます^^
      制限解放や運が良いって伝えて貰えて、自分の全てを曝け出して伝えて来た甲斐があります。

      それにしても;
      姑から受け入れた観念、怒りがいっぱい出て来て
      再生前に浄化できて良かった~\(^o^)/☆彡

  4. saako より:

    愛さんこんばんは。
    今回の記事を読んで、思い出したことがありました。

    子供を産んだ後、やはり、紙オムツ使ったら文句言われるかなーとか思ったりしてたのですが、義母はいつも紙オムツを差し入れてくれていました。
    離乳食も、瓶詰めとかいろんなの売ってたわよ♫なんて買ってくれたり。

    亡くなった今でも、まだ好きになれる相手ではないですが、優しい一面もあったんだな〜と。

    • aiaruaru より:

      saakoさ〜ん(*^_^*)

      こんばんは✨

      優しい一面思い出せて良かった〜❤(ӦvӦ。)

      私もsaakoさんのコメントでまた思い出せました。

      紙おむつだとバカになると言われて
      布オムツ洗って寝不足に拍車掛けてました。

      貧血と低血圧で入院しないと命に関わると言われても入院させてもらえなかったけれど

      姑は、お湯も洗濯機も無くて私より大変だったんだって思って我慢してた事をまた思い出しました。

      ほんと、ばっかみたいー(≧▽≦)✨
      フラットになって記憶無くなるまで浄化浄化ー(≧∇≦)b✨

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です