不法侵入者への対策と被害者になる意識 低次元の記憶を捨てるチャンス^^☆彡

スポンサーリンク
広告

前回の記事で、植木と意識で侵入者対策した事を書きましたが、侵入者が居なくなったのも1日だけ;早速解決しましたが、どんな意識があってどう対処したのかなど書きますので、色んな面で被害者側に成る意識ってこんな感じですよって事で、そんな意識は捨て去って平和な日々を過ごしましょう^^☆彡

不法侵入者への対策と被害者になる意識

あ~平和だ~♪と思ったのは1日だけで;

2日目には、

郵便屋さんが植木の隙間を通って隣家へ手を伸ばして投函、

物音に気付いた時には去る時なので、

辞めて欲しいと言おうと思っても間に合わず。。。

しかも、

うちのポストには何も入って無いからうちに入って来る必要もないのに。

それで、

オープン外構が増えているので、

こんなことも増えているんだろうか?と調べてみると、

侵入者に困っている人は沢山居て、

センサーアラームや防犯カメラ、柵や警告プレートなど侵入者対策を色々されているのに、

入って来る人は止めない場合も多いですね。

なぜかと言うと、

こういう事も全て自分の意識が引き寄せ、記憶が再現しているからです。

と言っても、

殆どの宗教家やスピや心理カウンセラーが言うように、

あなたにもそういう所が在るからだ。とか

あなたも知らず知らずに人様に迷惑掛けてるからだ。とか

心当たりが無いなら前世に迷惑掛けたんだ。とか

そんな事は全く無いです。

在るのは、

受け容れてしまう心 と 恐れ と 迷い。

それと、無念な記憶です。

その心の状態にマッチした現実が在るだけです。

今回、ネットで相談している人の意識を視ても、

私のように何かと被害者側に成る人は、

相手に悪気は無いと思ってしまったり。

事情があってやっているんだと相手の立場になって許容したり。

平気で敷地に入って来る人は何するか分からない、という恐れから何も出来なくなったり。

人と揉めたくないという想いが在り、

大事にしない方が良い、穏便に済ませた方が良いという意見が多いので、

対策に迷いが出てしまう。

などで、

自分がどうしたいのか?

が薄れて行ってしまうタイプが多いです。

なので、先ずは

「止めてもらう」という目的をきちんと持って、

ブレない自分の意思をきちんと持つことが大切ですね♪

そして、

恐れていて、対策してもしなくても、どっちにしてもどうせ怖いんだから
早く対策した方が良いと認識する。

穏便に済ませる=我慢する現実が続く。なので穏便にする必要は無いと認識する。

侵入者が近所や隣人だから。って人も多く居ますが、

そんな人と上手くやろうとすると、不快で窮屈な現実を創り出してしまうので

そんな人とはさっさと不仲になって、

自分の心地良さを実現する方向へ意識を変えた方が良いです♪

そして、

相談するなら警察が一番良いです。

刑事さんは、

自分の観念では話をしないので、色んな人の観念に迷わされる事が無くなります。

淡々と経験から防犯対策を教えてくれるし、

パトロール強化もしてくれるので、警察への相談はしておいた方が良いです。

一番の対策は、

入って来れないようにする事。

オープン外構を好んでいる人には残念ですが、

前の家でも背の高い柵で囲みました。

今回は取り敢えず入り口と、庭にチェーンを張りました。

広告

私の意識にあったもの

そして、郵便屋さんが植木の後ろへ回った翌日は、

植木の隙間を無くして、これで庭には入って来ないだろうと思っていたのに;

カタンという音がしたので庭を見たら、

既に隣家への投函が済んで、平然と建物側を通って庭から出ていきました。

もう、ブチっと脳内で音がしました^^

家って一番安心できる場所なのに、家が安心できなくなるのって

凄い危機感と怒りを感じるんだ。

と初めて実感しました。

押さえていたその感情がMAXで直ぐに追いかけたけれど

郵便屋さんは早い。

それで、本局に電話して話したら、

「それはホントに済みませんでした。」だけで切ろうとするので、

「えーーー!!!ちょっと待って!済みませんで済まないから電話してるの

今後もう2度と繰り返さないようにきちんとしてもらいたいんです。

郵便局の常識がそういう事なら安心して暮らせないから警察呼びます。」

って口から心の望みの声が出ていて、

「住所どこですか?責任者行かせます。」ってなって

責任者が3分くらいですっ飛んで来たんです。

その人は、バイクで敷地に乗り入れる事もフェンスを跨ぐこともしないそうで、

他の人もそのようにしていると思っていたそうで、

やった人間は、色々やらかして手を焼いているんだって事なんですが、

入って来る人は毎回、体格の違う人。

だし、そんな事はほんと関係ないですね^^

(ブレない自分出来てる^^b)

なので、

「今後、2度と侵入しないよう、どう対策してもらえますか?」

って訊いたら、

「兎に角誰がやったかわかったので、しないように言います。」

って言った後に、

車を置いてないから入りやすいとか、

庭に何も植わってないから入りやすいとか言い出したので、

何の記憶だ?って冷静に探しながらも、

私はまた脳内でプチっと音がしました^^

こういう人と話しても問題は解決しない。。。

と思ったので、

「もうね、人の観念や常識はそれぞれだから、刑法に則って話しましょう。

敷地内も住居侵入罪に成るんです。犯罪なんです。判例もあります。

うちへの郵便物の無い日も入って来るし、

郵便物があってもポストより奥へ入る必要はない。

わざわざ植木で防御しても平気で通り抜ける神経なので、話して判る人間じゃないんでしょ、

だから先ずは、犯罪なんですよっていう観点で教育してください。

それで繰り返すなら、あとは警察に任せましょう。」

って言ったら、

「きとんとします。」って事で帰って行っていきました。

入り口にチェーンを付けたのもあって、その後は誰も入って来ないので

もう大丈夫。と思っているんですが、

なんでこんな事になるのかな?って考えると、

話している時に無意識に出て来た話が、

郵便局の人は配達が面倒で郵便物を捨てたり埋めたりするから怒らせたら怖い。

前買った家でも、不法侵入者が多くて柵や門を付けてもまったく意味が無かった。

蛇口閉めなきゃこういう事って終わらない。

ってするすると口から出て来て、

その時に思っていた事が、

私は小さいころから、よく盗まれたり侵入されたりしていたな。

という思い出でした。

なので、

そのあたりの無念が再現しているんだな。。。

と思えたので、

記憶を観に行って、いろんな無念な想いを出していると、

そういう人とは関わりたくないという思いが先で、

やられっぱなしで無念だ~という想いばかりが出ました。

クソ宗教のせいで、

嫌な事をされた分、カルマが無くなると信じていたので、

受け身、泣き寝入りだった頃の無念がドバーーーって出て、

もう泣き寝入りはしない!自分に無念な記憶を作らないって決めたら

スッキリ☆彡

その時にテレビを点けたら、

チャゲアスがYHA YHA  YHA を歌っているVTRが流れていて、

「傷付けられたら牙を剥け 自分を無くさぬ為に~

今から一緒に、これから一緒に殴りに行こうか~ 」

の場面だったんです。

へえ~こんな歌詞だったんだ。と思いながら、

そう、傷付ける相手を許容していると、自分を無くすんだよ。

怒らない善人目指しても幸せには成れない。

自分を無念にするほどの大罪は無いよ。

と思っていることとシンクロ^^☆彡

気づ付ける奴となんか穏便になんてしなくていい、

自分の為に牙を剥いたら、虐めも嫌がらせも終わるのに。

自分を守れない人に成ったらホント終わりです。

自分を心地よくしている人に平和は訪れて

他人の事を考えている人はどんどん不幸になっていく。

まだまだ、

世の為人の為って教えている人も多いけど、

そう言ってる人達は、

最初から自分大好き自分リスペクトでお金儲けも上手く出来ている人や、

散々好きな事やって人を傷付けて、迷惑かけて来たから改心したとかで

人を偽善に巻き込む側が多いです。

本当の宇宙意識は、自由です。

自分から全ての制限を無くして、それぞれが一番幸せに成る事で、

地球の意識は上がり、全てが平穏になっていくので、

先ずは兎に角、自分に集中して、

それぞれの内側に責任を持って生きれば良いだけです♪

これからは、もっと内側が出やすいので

自分軸を鍛えていきましょう\(^o^)/☆彡

今私は、

必ず、意識高い人の中で暮らすという目標が叶って、

ご近所に恵まれている事に感謝しています^^V☆彡

どうか、皆様も、自分をしっかり守って♪

過去の記憶や制限から自由になって自分の人生を生きましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡☆彡

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. saako より:

    愛さん、こんにちは。前回とこの記事を読んで、思い出したことがありました。

    子供の頃に私が住んでいた家は、大家さんの土地に二軒、家が建っていました。道路から奥に一軒、道路側にうち。

    ある日、隣接する家に突然裏口の門扉が出来たんです。私は子供だったため、たいして気にしてなかったのですが、普段人の文句をほとんど言わない両親がブツブツ言っていました。

    確かに、そのお宅の玄関はグル〜っと道路を回ってからじゃないと入れなかったらしく、私達が住むエリアを通過すればかなりのショートカットになります。

    私も2回ほど、その門扉を使って家の人が出入りするのを見ました。しかし、ある時からパッタリ見なくなったんです。両親の性格から言って、苦情を入れたことは考えにくいし…。

    愛さんの記事を見て、我が家全員が拒絶の意識を持っていたからなのかな♫と腑に落ちました。

    もしかしたら、うちの奥の方が文句を言ったのかもしれませんが、どちらにせよ短期間でその門扉は役目を終えていました。いつまでも残っているのは気分悪かったのですが。

    • aiaruaru より:

      saakoさ〜ん^_^✨

      こんばんは♪

      出入り口を作って
      他人の土地を無断でショートカットに使うとか
      凄い根性してますね(゚o゚;;

      日本では、
      土地は買ったり借りたりするものなんだから
      通りたければきちんと賃貸借契約したり売ってもらうとかお金を出す考えが無いなんて泥棒と同じですね。

      きっと大家さんが対処したんじゃないかなって思いますが、
      やる方は門扉付けてしっかり侵入を防ぐんですよね^_^

      色んな人間から居るから
      ほんと拒絶って大事です✨

      宗教やスピや瞑想の先生には拒絶するから嫌な事が起こると教えられましたが、
      そんな事は全く無いですね(´∀`)
      どんな裁判でも、被害者の過失も争点になっていて
      どれほど自己防衛と拒絶の意思があったかが問われます。

      この世を生きるには、
      何を取り入れて何を拒絶するかって
      本当に大事です✨

      低次元の気持ちを理解してると
      混ざってしまうから
      自分の最高の人生に集中♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪✨✨✨

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です