本当に幸せな人は自分軸 意識を使って積極的に変えていく^^☆彡

スポンサーリンク
広告

幸せは自分で作って自分で感じるものです。なので、他人の想いや環境に振り回される事なく、常に自分が選んで行ければ良いのですが、人は簡単には幸せになれない、増して協調性が大切で自分軸なんて無理と思いがちです。そこで今回は自分軸になる方法を書きます。

自分軸とは

自分=自分

という価値ある確立した存在だということを認めて、

そう在る。

という意識を持ち続けることです。

自分の潜在意識の元を創って来たのは他者ですが、

今から現実を創って行くのは自分です。

なので、全てを自分の意思で選択し、

この先を自分の望む未来にできたらそれが自分の集大成であり幸せです。

生きにくい人は

無意識レベルに沢山の他人軸が入っていて

無意識に他者に合わせ続けていくほど自分を失って、

自分の欠乏感は増幅していき幸福感も薄くなります。

そして

いつになったら、どこまで辛くなったら他人軸を辞めてくれるのかと

本当の自分は窮屈な現実を見せ続けます。

本当に自分軸に成れるのは、本当に自分が愛おしく大切に思えた時です。

自分に大切に扱われている自分は、全てから大切にされていきますから

自然と幸せにもなります。

広告

自分軸になるには意識を使って積極的に変えていく

潜在意識は無意識なので刷り込まれたパターンで

勝手にルーティンワークしています。

生きにくい人は、

自分が我慢するように、丸く治まるようにと

自分にとっての最善ではなく、

他人軸で解決する思考が刷り込まれていますから

気づいて、意識して止めて、なりたい方へ修正する事が必要です。

◆他人がどう思うかより自分がどうしたいかを優先する。

自分=自分で 他人=他人です。

それぞれが価値ある、個性ある、意志ある素晴らしい存在です。

他者からどう思われるか、どう見えているかなんて気にしていたら

心地悪い自分が増幅されていくだけですし

そんなに頑張って他者目線を優先したところで、他者は自分を見ているようで見ていません。

気にする側が意識しているだけです。

それに、

自分を押し殺して他者を意識して優先していたら幸せになった人は居ません。

◆自分の周りを好みで固める習慣を付ける

人も物も場所も全てに於いて

好きか嫌いか
心地良いか心地悪いか
違和感が在るか無いかで決めます。

これを意識して習慣にするだけで

自分自身の想いが採用されていく経験から
価値ある自分が出来上がっていきます。

◆足りない物を外界から補うのを止める

自分軸に成れない人は、

ストレスのはけ口
依存
愛されたい想い
認められたい想い

など、

自分の満たされていないものを外界に求めます。

そして、

自分の価値を
他者からの扱いや評価に依って決めています。

ですが
心が埋まるどころか罪悪感に支配されていきます。

なぜかと言うと

幸せも愛も価値も全て
自分自身にしか満たせないものだからです。

外界に自分の評価を求めて認めて貰ったとしても

その認められる自分を演じ続け、創り続けなければならないので

本当の素の自分ではない為、

余計に自分には無いと実感して、苛立ち惨めな結果になるだけです。



自分自身に喪失感の在る人は

傍から見て幸せでも、凄く愛されても与えられても

本人は受け取っていないので

満足できずに足りないものを外へ求めて

奥底では本質に向き合っていない罪悪感を感じています。


だから
気がついて止めるまで永遠に自分が求めている幸せにはなれません。

◆どんな感情も素直に感じる

人間には感情が備わっているのに感情に制限を掛けられています。

争いが絶えず常に和を乱す人は抑制する必要もありますが、

そういう人も我慢の末にそうなったという場合が殆どです。

ですから、

怒り、憎しみ、不安、恐怖というネガティヴと言われる感情も

しっかりとその都度感じ切る事です。

憎い!悔しい!腹の虫が治まらない!許せない!不安だ~;怖い~

という、つい押し込めそうな感情も薄れて消え去るまで感じます。

こう考えるようにしようという

代替品を脳で考えて与えると、在りますよと現実に現れ続けるので

これ以上の負の無意識を蓄積しない事が大切です。

◆傷付くことを恐れない

この世で自分が傷付かないように生きるのは今は無理と思っていた方が楽です。

それは

色んな体験、経験をして、感情を感じる場所だからです。


ここには
色んな考え、色んな価値観がある上に支配や管理まであります。


類友ではあっても
常に下へ引っ張られる力の方が強いので

人の出世を阻むドリームキラーや
力や体力までもを奪うエネルギーヴァンパイアもいます。


だから
ここへ生まれ出て

傷付かないように無難に生きようとするのは
他人軸であり

自分を生きることはできません。

自分軸になって心地良いものを選んで行けば

最終的には傷付かないように生きれますが、

今は、経験もどんな感情も
そうなるためには必要だと認めれば楽です。


無難から学びは無いです。

経験から
自分自身をどんな立場に置くのか、どうなりたいのかが解ってきて
価値を決めるのも自分です。


決めても
また引っ張られたときに
戻らない自分になっていくことが大切で

常に自分が
心地良い方へ喜びの方へと意識を向けて行けば良いんです。

あとは、いつも書いているように

物事は真っ直ぐ見て真っ直ぐ感じる事です。

嫌な事をされたら嫌なんです。

嫌な事をする相手の、心の闇や想いまで考えてあげて我慢することは無く、

どんな想いも変換することは無いです。

ここは現実界ですから

時には、本気で怒る事も、拒否することも、裁判することも、告訴することも

この現実界では必要なんです。

無難、傷つきたくないという想いを捨て去ると楽になりますよ^^

このブログにも私の生き方、考え方、過去をバカにしてあざ笑う酷いコメントがあります。

過去の傷に塩を塗られ、魂がいなばの白兎になった感覚で悲しいですが、

承認しないでIPと証拠の蓄積をさせてもらっています。

ネットで個人攻撃することを放って置かない時代になってよかったです\(^o^)/☆彡

皆様も、傷つくことを恐れずに自分軸で自分を生かして自分の人生を生きてくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメント

  1. マッシュ より:

    愛さん色々ありがとうございます\(^o^)/愛さんも幸せになられてくのをとても嬉しく感じます(*^^*)
    この記事を読み返して自分も以前まで相手の心の闇を感じて我慢してたけどそれは今になれば必要なく自分を守ってやれなかったなと思うようになりました!
    あとこの記事を読み返す前にスマホのネットニュースで学生時代のいじめで働けない男性が訴えを起こすようで記事にも告訴しても良いとあったのでシンクロしてるなと感じました☆
    自分を大切にすることの大切さを改めて愛さんの記事やセッションで感じました☆自分も外に出るとき人がこんなにいるからとか空気を読みすぎて怒って帰っても良いところをその場で感情を押さえ付けて惨めな想いをしたことばかりだったので人からどう思われようと自分がどうしたいかですよね♪

    • aiaruaru より:

      マッシュさ~ん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

      いつも幸せと喜びの共有ありがとうございます(^o^)☆彡

      そうですよね♪自分がどう在るか。が大切で
      他者がどう思おうが、他者の観念なので配慮することはないんです。

      でもマッシュさんも私も、相手の心や行動を先読みできるから
      我慢して丸く収まる方法を実行していたんです;

      自分を守って、自分の満足度を上げていきましょうね^^b
      自分が心地良ければ望みが全部叶う^^v☆彡

  2. t より:

    嘲笑う人は自分が嘲笑われてるのに気づかない人。
    ひどいコメントする人はわかったつもりなだけで自分に自信も誇りも無いだけ。
    奪うばかりで自分のことばかりの勝手な人ならいざ知らず、こうして無料でシェアしてくれる愛あるあるさん。もう傷つかないで欲しい。
    でもそういう酷いコメントする馬鹿を利用して自分の感情の残りカスを掃除する雑巾として利用してしまうのもいいかもですねw
    自分もくだらない嫌な奴はイメージで箱に入れて爆破してますw実際に好転するし、嫌なやつざまあwです(^-^)

    • aiaruaru より:

      tさ~ん٩(♡ε♡ )۶

      優しさと愛をありがとうございます\(^o^)/

      先ずは爆笑してスッキリ✨

      私の感情のカスの雑巾にしてやって
      箱に詰めて爆破しました(≧∇≦)b
      嫌な奴ざまあ、バイバイ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です